中村倫也主演作に佐々木希&杏ら豪華俳優集結! 木村佳乃も"二つ返事"で快諾

 

俳優の中村倫也が、「Google NEXUS7」など数々のテレビCMで国内外の賞を受けたCMディレクター・柳沢翔氏の初監督映画『星ガ丘ワンダーランド』(2016年公開予定)に主演することが30日、明らかになった。木村佳乃、佐々木希、杏、菅田将暉ら同事務所(トップコート)の人気俳優陣が脇を固める。

映画『星ガ丘ワンダーランド』に主演する中村倫也

オリジナルストーリーで描かれる本作は、星ガ丘駅の落し物預り所で働く駅員・温人(中村倫也)が幼いころに自身を捨てた母の自殺を知り、ある事件の真相にたどりつく物語。木村、佐々木、杏、菅田らトップコートの役者たちが、中村にとって3作目となる主演作を盛り立てる。

木村が演じるのは、ある事情から子どもたちを残して家を出た母・爽子。その再婚相手の連れ子・七海を佐々木、七海の弟で爽子の実子として生まれた雄哉を菅田、爽子の事件に疑問を抱いて捜査を続ける刑事・大林津奈子を杏が演じる。そのほかにも、温人たちを男手一つで育てた父・藤二役に松重豊、温人とは疎遠になっている兄・哲人役に新井浩文、温人が心を許す友人・仁吾役に市原隼人など、主役級のキャストが集結した。

撮影は2014年の11月から12月にかけて行われ、撮影を終えた中村は「魅力的で精力的なスタッフ、キャスト、事務所の仲間たちと共に、この美しい物語を創ることができて、とてもうれしく思っております」とコメント。「家族」をテーマに描かれた本作にかけて、「こういうことを言うのは照れ臭いのであまり言わないのですが、それこそ『家族』と思える現場でした」と振り返った。

温人と交流していく七海を演じた佐々木は中村について、「何度も共演させていただいていますが、いつもお芝居に関してアドバイスをくださるので、ひとつひとつ吸収していきたい」と共演を喜び、「中村さんと二人で歩いているシーンの撮影は夜の屋外で行われたのですが、気温0度を下回る寒い日で、寒くないかと私のことを何度も気遣ってくださいました」とその人柄の良さを伝える。

一方、温人の母親を演じた木村は、「中村くんは若い時から共演させていただく機会があり、とてもいい役者さんだと思っていました。なので、彼が主演する作品でオファーが来た時には二つ返事で引き受けました」とその実力を認めているようだ。

これが映画デビュー作となる柳沢監督は、「撮影前にロケ地を巡って、イメージをつかもうとしてくれた」という中村をはじめ、「初めての映画でこんな素晴らしい役者の方々に出演していただけて、僕は本当に果報者です」と出演者に感謝。「家族に限らず、思うがゆえに迷い道に入ってしまう事は誰にでもある事だと思います。それがほどけていく過程を、押し付けないように、寄り添うように描いたつもりです」と本作に込めた思いを語り、「さまようハルトがみる白昼夢を、雪景色を、一緒に感じていただけたら幸いです」と呼びかけている。

佐々木希

木村佳乃

市原隼人

松重豊

新井浩文

菅田将暉

(C)「星ガ丘ワンダーランド」製作委員会

写真で見るニュース

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

雨宮塔子「感慨深い思いでいっぱい」『NEWS23』でTBSレギュラー復帰
[07:00 7/26] エンタメ
広末涼子、湊かなえ原作ドラマ主演に! 姉との確執抱える主婦役
[07:00 7/26] エンタメ
高島彩、産休明けで立ち会い出産のエピソード語る - 3人目の意欲も満々
[07:00 7/26] エンタメ
多様な人材が働き続けるための課題とは? - 「JALなでしこラボ」が研究発表
[07:00 7/26] キャリア
「有給休暇取得をためらう」は子持ち正社員の6割 - その理由は?
[06:30 7/26] キャリア

本音ランキング