マクドナルド、歴代ボトルをモチーフにした"コークグラス"キャンペーン開始

日本マクドナルドと日本コカ・コーラはこのほど、バリューセットを購入した人を対象に、限定デザインの「コークグラス」を1個100円(税込)で提供するキャンペーンを「マクドナルド」店舗(一部を除く)にて開始した。

歴代コカ・コーラボトルデザインのコークグラス6種

「コークグラスキャンペーン」は現在70カ国以上で展開しており、日本でも2008年から過去7回実施している。今回販売するグラスは、「コカ・コーラ」ボトル100周年を記念し、歴代ボトルのデザインをモチーフにしたもの。

対象となるボトルの年代は、それぞれ「コカ・コーラ」にとってメモリアルな年が印字され、その当時のロゴとデザインをイメージさせる計6種類がラインアップ。6月26日からは1899年と1916年のデザインが販売されており、7月7日からは1955年と1961年、7月14日からは1994年と2015年のデザインが登場する。

グラスは、キャンペーン対象となるバリューセット1セットにつき1個購入できる。バリューセットはサイドメニュー(マックフライポテトMサイズ、チキンマックナゲット5ピース、サイドサラダ、スイートコーンのいずれか1つ)、ドリンクMサイズ(もしくはマックシェイクSサイズ)付き。昼マック、朝マックのバリューセット、クーポンのセットも対象となる(アップチャージメニューも含む)。朝マックのコンビメニュー、ハッピーセット、株主優待券による購入は対象外。販売時間は全営業時間。

また、6種類を1つにまとめた「コークグラスコンプリートキット」(税込980円)も、バリューセット購入者を対象に数量限定で販売する。キットには、コークグラスのほか、「コカ・コーラ社オリジナルステッカー」「ドリンク無料クーポン」も入っている。

人気記事

一覧

2017年11月21日の運勢

イチオシ記事

新着記事