Freesacle、IoTを実現するコインサイズの1チップモジュールを発表

 

Freescale Semiconductorは、IoTを実現するプロセッサやメモリ、パワーマネジメント機能、RF機能といった数百種のコンポーネントを17mm×14mm×17mmのサイズに統合した小型1チップ・モジュール(SCM)「i.MX 6Dual SCM」を発表した。

同モジュールは、i.MX 6Dualアプリケーション・プロセッサの性能をベースにDDRメモリに対応するほか、パワーマネジメントIC(PMIC)、フラッシュメモリなどを統合し、組み込みソフトウェア/ファームウェアのほか、乱数生成、暗号化エンジン、改ざん防止などのシステムレベルのセキュリティ技術にも対応しており、従来のディスクリートソリューション比で、ハードウェアの開発時間を約25%、サイズを50%以上削減することが可能だという。

なお、同SCMは2015年8月より民生/産業アプリケーション向けソフトウェア対応プラットフォームとして提供される予定で、今後の2年間で、他のSCM製品も出荷される予定だという。

「i.MX 6Dual SCM」。モジュールサイズは17mm×14mm×17mmと、米国10セント硬貨よりも小さい

関連キーワード


IT製品 "比較/検討" 情報

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

水城せとな「黒薔薇アリス」2017年初夏に舞台化!吸血樹のファンタジー
[00:00 6/28] ホビー
「初恋モンスター」EDはレンレン、日吉丸晃作詞の“カニの味噌汁”作る曲
[00:00 6/28] ホビー
[あんさんぶるスターズ!]ローソンとコラボキャンペーン グッズや菓子も
[00:00 6/28] ホビー
[トレエン斎藤&ノンスタ井上]ストリートファッションでラップバトル ウェブ公開
[00:00 6/28] エンタメ
TVアニメ『初恋モンスター』、男の娘アイドル・レンレンがED主題歌を担当
[00:00 6/28] ホビー