NEC、LTE-Advancedに対応したデュアルSIMスロット搭載モバイルルータ

NECおよびNECプラットフォームズは30日、ドコモのLTE-Advancedに対応した、SIMロックフリーのモバイルルータ「Aterm MR04LN」を発表した。同日から受注を開始し、7月16日に発売する。価格はオープン。店頭予想価格は27,000円弱(税別)。

Aterm MR04LNおよび、オプションのクレードル

LTE-Advancedは、複数の帯域をまとめて大容量の通信を行えるキャリアアグリゲーション技術などにより、LTEをさらに高度化したドコモの新しい通信方式。LTE-Advancedを使用したドコモの通信サービス「PREMIUM 4G」では、受信最大225Mbps、送信最大50Mbpsの通信が行える。なお、「PREMIUM 4G」の最大受信速度は2015年内に300Mbpsを予定しており、Aterm MR04LNの最大受信速度も300Mbpsとなっている。

本体はSIMロックフリーで、microSIM対応のデュアルSIMスロットを搭載し、必要に応じてSIMカードを切り替えて使用可能。対応バンドは、LTEが2100MHz/1700MHz/1500MHz/800MHz、3Gが2100MHz/800MHz/850MHz、GPRSが1900MHz/1800MHz/900MHz/850MHz。

また、表面には2.4型の液晶を備え、通信状態のステータスやSIMカードの状態、時刻などが確認できるほか、接続設定などをタッチ/スライド操作で行える。半角英数、記号の入力も可能。このほか、通信機能では2ストリームのIEEE802.11ac(最大867Mbps)や、Bluetoothテザリング機能も有する。

主な仕様は、対応LTEがLTE-Advanced、対応無線LAN規格がIEEE802.11a/b/g/n/ac、Bluetooth規格が4.0。駆動時間は無線LAN通信時で約12時間、Bluetooth通信時で約24時間、休止状態で約250時間、バッテリ容量が2,300mAhなど。最大接続台数は16台。

本体サイズはW63×D111×H11mm、重量は約111g。製品には、充電池パックやACアダプタ、USBケーブルなどが付属する。オプションとして、Gigabit対応有線LANポートを備えた専用クレードルも同時提供する。クレードルの価格はオープン、店頭予想価格は3,000円前後(税別)。

Aterm MR04LN本体。LTE対応やデュアルSIMスロットの搭載など、前モデルより多機能化しながら、本体高は1mm薄型化した

関連キーワード

人気記事

一覧

新着記事