リコー、Wi-FiとNFCを搭載した「GR II」 - APS-Cセンサー継続

  [2015/06/18]

リコーイメージングは6月18日、単焦点コンパクトデジタルカメラ「GR II」を発表した。新たにWi-Fi機能とNFC機能を搭載している。発売は7月17日で、価格はオープン。推定市場価格は税込100,000円前後。

GR II

「GR II」はGRシリーズで初めてワイヤレス通信機能を内蔵した製品だ。APS-CサイズのCMOSセンサーや画像処理エンジン「GR ENGINE V」、28mm相当 F2.8の単焦点レンズは前モデルと同じものを引き続き搭載するが、オートホワイトバランスのアルゴリズムや高感度撮影時の画像処理を改善している。

また、「明瞭コントロール」「光沢コントロール」など6種類のエフェクトモードを新たに追加。外部フラッシュと連携するワイヤレス発光機能も備える。さらに、Wi-Fi機能を活用するためのスマートフォン・タブレット向けアプリ「GR Remote」を通じて、リモート撮影が可能。GR Remoteの操作・設定インタフェースは、GR II本体と同様のデザインとなっており、直感的に使用できる。

スマートフォン・タブレット向けアプリ「GR Remote」

2,000台限定で発売する「GR II 初回生産限定セット」は、ホースレザー製のラッピングケースとハンドストラップ、グリーンのリングキャップが付属する。こちらの推定市場価格は税込110,000円前後。

GR II 初回生産限定セット

主な仕様は、撮像素子が有効約1,620万画素のAPS-CサイズCMOSセンサーで、レンズの焦点距離が28mm相当(35mmフィルム換算時)、開放F値がF2.8、対応感度がISO100~ISO25600。サイズは約W117×D34.7×H62.8mm、先代GRから高さがわずかに1.8mm増した。重量は約251g(バッテリー、SDカード含む)。

クリックで拡大と連続表示

関連キーワード

特別企画 PR

人気記事

一覧

新着記事

【レポート】人とくるまのテクノロジー展 2016 横浜 - ホンダ、新型FCVや電動スーパーカブを展示
[14:13 5/25] テクノロジー
日本、2020年から小学校でプログラミングを必修化へ
[14:12 5/25] 企業IT
健診データで心筋梗塞、脳梗塞リスクを予測 がん研究センターが簡易システム開発
[14:07 5/25] テクノロジー
DTI、iPhone 6sが月額3,600円でレンタルできる新サービス
[13:45 5/25] 携帯
ゼノンに保谷伸読み切り&「ちるらん」スピンオフ、ヤス・いがわうみこの酒企画
[13:45 5/25] ホビー

特別企画 PR