JR西日本、山陽新幹線500系"プラレールカー"運行終了記念キャンペーン実施

 

JR西日本、タカラトミー、パナソニックの3社は、山陽新幹線特別車両「プラレールカー」の運行期間終了を前に、「ありがとう! 『プラレールカー』キャンペーン」を実施すると発表した。

山陽新幹線「プラレールカー」車内イメージ

「プラレールカー」は500系8両編成の1号車を改造し、プラレールの大型ジオラマや子供向け運転台、プレイゾーンなどを設置した車両として、昨年7月に導入。今年3月で運行終了の予定だったが、好評のため今年8月いっぱいまで運行期間を延長している。

キャンペーンは6月20日から運行終了日の8月30日まで開催。「プラレールカー」と一緒に写真を撮影し、「ありがとう!『プラレールカー』キャンペーン」特設サイトに投稿すると、「プラレールカー」に登場するキャラクターのオリジナルフォトフレーム入り写真に加工してダウンロードできるとのこと。投稿した写真は、最終運転日に向けた各種イベントで使用するモザイクアートの素材としても使用される。

さらに、投稿者の中から抽選で30組の家族を新大阪・広島・博多の各乗務員区所の見学に招待。小学生を含む家族が対象で、各区所では運転士や車掌の仕事体験もできるという。

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

好きな人の物を盗むのは“あるある”?不倫×SF描く米代恭、村田沙耶香とトーク
[23:54 7/23] ホビー
[LoVendoЯ]ギター担当の魚住有希が9月卒業を発表 今後はギタリストとして海外での勉強も視野
[23:51 7/23] エンタメ
高田桂「あねコン」1巻、狐に憑かれた義姉とのラブストーリー
[22:41 7/23] ホビー
あの日あの時あのコンピュータ 第13回 「8ビット御三家」最終形への夜明け前(その2) - NEC「PC-8001」
[21:04 7/23] パソコン
『おそ松さん』よりひょこっとラバーストラップの第2弾が登場
[20:00 7/23] ホビー

本音ランキング