レノボ、Lenovo SAN Managerを標準搭載したストレージ製品発売

 

レノボ・ジャパンは6月8日、新たなストレージ・エリア・ネットワーク(SAN)接続用ストレージ製品Lenovo Storage S2200およびS3200を発表した。

Lenovo Storage S2200(左)およびS3200(右)

Lenovo Storage S2200およびS3200は、2Uサイズのラックマウント型で、12および24ドライブを内蔵する構成を2つまたは1つのストレージ・コントローラーで制御する。

S2200は最大96ドライブに、S3200は最大192ドライブにそれぞれ対応する拡張性を備えており、また、S2200とS3200はFibreChannel、iSCSI、SASの接続に対応、さらにS3200はFibreChannelとiSCSIを同時に使用するマルチ・プロトコル接続に対応する柔軟性と拡張性を兼ね備えている。

また、Lenovo Storage S2200とS3200は、頻繁にアクセスされるデータを5秒毎により性能の高いドライブへ自動的に移動し、ストレージ性能を著しく向上する革新的な「Intelligent Real-Time Tiering」を可能にする。

HDDとSSDを組み合わせるハイブリッドな構成とIntelligent Real-Time Tieringにより、最大120000 IOPSの高いパフォーマンスを実現できるという。

また、Lenovo Storage S2200とS3200は、直観的なGUIでストレージ・アレイを制御するためのインタフェースとして、Lenovo SAN Managerを標準装備している。



IT製品 "比較/検討" 情報

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

さくらインターネット、モリサワのWebフォントをサーバ利用者に無料提供
[16:18 6/29] 企業IT
ドラッグストアで興味を持った物は何? - 日本在住外国人に聞いてみた
[16:12 6/29] ヘルスケア
ANA、羽田=米国路線のダイヤ確定--新ニューヨーク/シカゴ線は利便性に配慮
[16:07 6/29] 趣味
KDDI、60Tbps伝送を実現する光海底ケーブル「FASTER」を運用開始
[16:05 6/29] 家電
斉藤由貴、川栄李奈にアドバイス「女優は欠落していた方が面白い!」
[16:00 6/29] エンタメ