三越限定お中元ギフト「<サッポロ>歌川広重画 ヱビスビール」発売

サッポロホールディングスのグループ企業であるサッポロビールは6月15日頃より順次、三越限定お中元ギフト商品「<サッポロ>歌川広重画 ヱビスビール」を発売する。

三越限定お中元ギフト「<サッポロ>歌川広重画 ヱビスビール」を発売 ※画像は12本セット

歌川広重画「冨士三十六景 東都駿河町」の浮世絵をあしらった

昨年のお歳暮に続き、浮世絵のデザイン缶第2弾を発売

同商品は、100年以上の歴史を持ち、プレミアムビールの先駆けとして知られるヱビスビールとのコラボで生まれた三越限定デザインのお中元ギフト商品。

デザインは、歌川広重画「冨士三十六景 東都駿河町」の浮世絵をあしらった。その絵の中に描かれた越後屋(現三越)の店先を賑やかに歩く門付芸人たちと、その遠景に富士山を描いた粋な浮世絵を愛でながらリッチな一杯を楽しめるという。中味は、通常のヱビスビールと同様となる。

セット内容は、350ml缶×12本と350ml缶×20本で、価格はそれぞれ3,240円(税込)と5,400円(税込)。配送は、6月15日頃より順次行う。

人気記事

一覧

2017年10月21日の運勢

イチオシ記事

新着記事