SMAPの30年後は? メンバーが語る将来像「70歳でも現役」「解散の可能性も」

SMAPのメンバーが、18日に放送されたフジテレビ系バラエティ番組『SMAP×SMAP』(毎週月曜22:00~22:54)で、"30年後のSMAP"について語った。

この日ゲスト出演した俳優・伊勢谷友介から「ここから先、何になっていくんだろうと。30年後どうなっていらっしゃるのか」と質問を受けたSMAP。中居正広(42)は「10年後の未来も分からない」としつつ、「変な話、5年後解散していてもおかしくない」「80歳までやっていてもおかしくないグループ。いろんな可能性あるんじゃないのかな」と思いをはせ、「(80歳になったら)俺はたぶんヅラしてる」と語って笑いを誘った。

昨年、ロックバンドのザ・ローリング・ストーンズのコンサートを観たという草なぎ剛(40)は、70歳を過ぎても歌い続けるミック・ジャガーの姿を目の当たりにし、「僕らSMAPも70歳でステージ駆け回りたい」「それが1番かっこいいんじゃないかな」と思うようになったという。

稲垣吾郎(41)は、「世の中が高齢化社会でお年寄りも増えてくる」「僕らジャニーズ事務所は20代で解散のグループが(多かった)」と背景に触れ、「がんばっていかないとね」と気を引き締めつつ「僕はみんなに合わせていきます」が本音。「みんなが解散といえば僕も解散しますし、まだやるぞといわれればついていきます」「すばらしい4人なので」と周囲の考えに身を委ねている。

そんな稲垣に「自分の意志ってないの?」と突っ込んでいた木村拓哉(42)だったが、「まったく分からないですね」「1年後の自分がまだ想像できないです」。中居が「自分たちの思い通りに全部いっているように見えるかもしれないけど全然そんなことないね」と吐露すると、木村も「昼飯はだいたい移動飯してます」と中居の発言につながるエピソードを語った。

中居・木村と5歳差の香取慎吾(38)は、「(2人は)この5年、だいぶきつそうなんで…」「5年後、僕が2人の年齢になった時、2人はさらに5年後」と自身の5年後を2人の姿に重ね合わせていることを明かし、「5年後ですね。がんばりましょう!」と意気込みのコメント。これを聞いた中居は「なんだ? きつそうって。全然きつくねえよ!」と強がりながらも、「ちょっと足が遅くなっただけだよ」と自虐ネタで笑いを取っていた。

関連キーワード

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事