サンディスク、Lightningコネクタ付きUSBメモリに128GBモデルを追加

  [2015/05/18]

サンディスクは18日、iPhone、iPad専用USBフラッシュメモリの「サンディスク iXpand(アイ・エックスパンド)フラッシュドライブ」の新製品として、128GBモデルの出荷を開始した。NTTドコモやソフトバンクのオンラインショップで販売する。価格はオープンで、参考価格は税別30,000円前後。

サンディスク iXpand フラッシュドライブ 128GB

サンディスク iXpand フラッシュドライブは、Lightningコネクタと一般的なUSBコネクタの両方を備えたUSB 2.0メモリ。すでに、米国などでは128GBモデルが発売されているが、今回日本でも発売となった。全体のラインナップは、16GB / 32GB / 64GB / 128GBの4モデル。

iOS専用アプリ「iXpand sync」を使用し、iOS端末内の写真や動画をiXpandと自動同期するように設定できる。iXpandに保存した動画を、iOS端末から直接再生することも可能だ。

対応機種は、iOS 8またはiOS 7搭載のiPhone 6、iPhone 6 Plus、iPhone 5s、iPhone 5c、iPhone 5、iPad Air 2、iPad Air、iPad mini 3、iPad mini 2、iPad miniだ。USBメモリとして、Windows Vista / 7 / 8、Mac OS X 10.6以降にも対応している。本体サイズはW64.17×D36.78×H11.80mm。サポートする動画形式は、WMV、AVI、MKV、MP4、MOVだ。

特別企画 PR

人気記事

一覧

新着記事

【レポート】“女性活躍”のテコ入れになるか。多様化する家事支援ビジネスを追う
[17:49 5/30] 経営・ビジネス
【レポート】【速報】COMPUTEX TAIPEI 2016 - Pepper対抗? ASUSが599ドルからの家庭用ロボット「Zenbo」発表
[17:34 5/30] パソコン
瀧本美織、共演した勝地涼から「相手に訴えかけるお芝居をされる方」と絶賛
[17:30 5/30] エンタメ
EXILE岩田剛典、理想の結婚式はライブ式「お嫁さんも一緒に踊ってくれたら」
[17:30 5/30] エンタメ
ついに国宝が「フチ子さん」をオマージュ!? 奇譚クラブ「鳥獣戯画」立体化
[17:30 5/30] ホビー

特別企画 PR