『聖闘士星矢』最新作が配信10日で200万再生突破、海外視聴が国内を上回る

 

『聖闘士星矢 黄金魂 -soul of gold-』キービジュアル

バンダイチャンネルほかにて配信されていた人気アニメ「聖闘士星矢」シリーズ最新作『聖闘士星矢 黄金魂-soul of gold-』の再生回数が、4月20日時点で200万回を突破したことが明らかになった。

本作は4月11日より計222の国と地域で配信を開始。さまざまな地域の人が視聴できるよう、13の言語の字幕を用意し、アニメコンソーシアムジャパンの運営する動画配信サイト「DAISUKI.net」をはじめ、北米向けで「Hulu」、中国向けで「iQiyi」、北中南米欧州(一部区に除く)で「Crunchyroll」など複数のプラットフォームでの配信を実施。その結果として、海外での試聴回数が国内を上回るなど好調なスタートを切っていた。

配信だけではなく、すでにフランスなどではテレビ放送も開始し、さらに世界各国でフィギュアを中心におもちゃ等の商品展開も予定。配信元の東映アニメーションによれば「海外における従来のテレビ放映やパッケージ展開に加え、正規の映像配信による作品展開の拡大を図る」狙いがあるという。

(C)車田正美/「聖闘士星矢 黄金魂」製作委員会

関連キーワード

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

Googleお役立ちテクニック - Googleドライブでファイルやフォルダを共有する
[00:00 8/30] パソコン
SMAP、解散発表後『スマスマ』で連携プレー - 中居「タイムリーといえば?」
[23:25 8/29] エンタメ
[魔法少女育成計画]追加キャストに水瀬いのり、日笠陽子、西明日香 姉妹声優が双子役に
[22:26 8/29] ホビー
[ガーリッシュ ナンバー]キービジュアル公開 主人公は可愛くクズな新人声優
[22:23 8/29] ホビー
「黒執事」茶屋や「鬼灯の冷徹」原画展、京まふの詳細が続々と明らかに
[22:18 8/29] ホビー

本音ランキング