モスグループ、共通会計システムで業務効率化とIFRSへ対応の姿勢

 

新日鉄住金ソリューションズとSCSKは4月23日に、モスフードサービスが同社のグループ会社含めた共通会計システムとして、ERPパッケージ「ProActive E2」を2014年11月から稼働を開始していたことを発表した。

「ProActive E2」は、財務会計・管理会計を中心に、人事・給与、資産管理、販売・購買管理など、企業の基幹業務を総合的に支援するSCSKのERPパッケージである。

モスフードサービスは、システム老朽化に伴うさまざまな課題を抱えており、グループ全体の予算管理や会計業務の効率化や国際財務報告基準(IFRS)対応など会計制度へ対応するために、同社の会計システムの刷新を決定したという。

「ProActive E2」を選定したポイントして、次の4点を挙げている。「豊富な標準機能と標準機能をベースとした小規模な追加開発が可能なため、初期費用と運用費用の両面でTCO低減を実現できる」、「システムへの重複入力低減や、マスタデータメンテナンスにおける省力化」、「標準機能においてIFRS対応が予定されており、将来の法制度改正に対して迅速かつ経済的に対応できる」、「グループ会社向け共通システムの導入実績が豊富」。

同サービスの導入から4カ月を経て、次の3つの効果が現れているという。「グループ各社の勘定科目、業務手順の統一による決算業務の効率向上」、「会計システムが統合され、データ連携による二重入力の排除、自動仕訳による伝票入力業務の削減」、「予算実績対比のリアルタイム把握など、システムの自動化による大幅な業務効率向上」。

モスフードサービス 経理グループリーダー 丸尾氏は、「『ProActive E2』による新しい予算/会計システムはモスグループ全体の新規事業展開や海外事業展開を加速するための重要なシステム基盤になると考えている」とコメントしている。



転職ノウハウ

あなたが本領発揮できる仕事を診断
あなたの仕事適性診断

シゴト性格・弱点が20の質問でサクッと分かる!

「仕事辞めたい……」その理由は?
「仕事辞めたい……」その理由は?

71%の人が仕事を辞めたいと思った経験あり。その理由と対処法は?

3年後の年収どうなる? 年収予報
3年後の年収どうなる? 年収予報

今の年収は適正? 3年後は? あなたの年収をデータに基づき予報します。

激務な職場を辞めたいが、美女が邪魔して辞められない
激務な職場を辞めたいが、美女が邪魔して辞められない

美人上司と可愛い過ぎる後輩に挟まれるエンジニアの悩み

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

ドコモと仙台市、ドローンなどICT利用で活力ある街作りで連携
[10:15 8/30] 企業IT
プログラミング言語「Python」を学ぶべき理由
[10:06 8/30] 企業IT
中居正広、記念日を大切にする結婚生活「地獄としか…」
[10:02 8/30] エンタメ
Hot Chips 28 - 冒頭を飾った注目の「ARM Bifrost GPU」の発表
[10:00 8/30] テクノロジー
【特別企画】NTTデータが新入社員研修に「教育版レゴ マインドストーム EV3」を導入した理由
[10:00 8/30] テクノロジー

求人情報