猫の肉球の香りがするハンドクリームを実際に使ってみた

 

フェリシモが展開するフェリシモ猫部は4月14日、「あの猫(こ)とおそろい!? プニプニ肉球の香りハンドクリーム」の予約販売を公式ウェブサイト上で開始した。内容量は50gで、価格は1,050円(税別)。

同商品は、猫好きの声から生まれた肉球の香りがするハンドクリーム。フェリシモ猫部がツイッターで「あなたの愛猫の肉球はどんな匂いがしますか? 」とアンケートを採ったところ、「ポップコーン」との回答が一番多かったとのこと。そこで、ポップコーンの香りに甘さを加え、肌に塗りやすい香りに仕上げたという。

同商品の成分はヒアルロン酸やコラーゲンなどを配合したオリジナル処方で、「肌を保湿し、猫の肉球のようなプニプニしたくなるお肌に」(同社)とのこと。なお、人間用のクリームなので、猫に使用することはできない。商品は、9月配送予定。

どんな匂いがするのか!?

猫の肉球の香りは、猫によって実に様々。我が家の猫に至っては匂いなんか日替わりで、今日ポップコーンの匂いだったとしても別の日はがんもどきだったり別の日は卵焼きだったりする。

今回フェリシモ猫部が作った商品は、「ポップコーン」の香りに「甘さ」を加えたものだという。一体どんな香りがするのか、実際に使用して確かめてみることにした。

入手したクリームがこちら

さて、レポート用に入手したクリームがこちらだ。手にすっぽり収まるサイズで、容器のフタには可愛らしい猫が描かれている。肉球の色はピンク色。

緊張の一瞬だ。ゆっくりとフタを開けてみる。中には、淡いピンクのクリームが入っていた。かなりトロみがあり、まるで乳液のようである。

さてさて肝心の匂いはと、一すくいしてみた。クリームを鼻に近付けてみると……。

!! これは!! 非常に甘い匂いがする。最初に練乳のような強めの甘い香りが鼻腔をくすぐり、次にまるで桃のようなフルーティーな香りがほのかにする。そしてそれらの香りが過ぎ去った後、最後に、確かに、確かに、確実に、「猫の肉球の香り」を感じることができた。

肌に塗りやすいよう、甘い香りを加えたとあって、最初に感じるのはその「甘さ」ではあったが、残り香がまさに「うちの子のお手手の匂い」であった。これは外出先で突如として愛猫の肉球に触れたくなった際など、大活躍すること間違いなしだ。

実際に塗ってみる

実際に手の甲に塗ってみたが、かなりしっとりと肌になじむ。香りも数十分は持続するので、リラックスにも最適だ。

猫に匂いを楽しんでいただいた

いつもかいでいる自分の肉球の匂い。猫にかがせるとどんな反応をするのだろうか……。このクリームはあくまで人間用で、猫には塗ってはいけないので、とりあえずフタをした状態で猫に見せびらかしてみる。

その後、手の甲に少量のクリームを塗った状態で、クリームがついていない指先を猫に差し出してみる。舐めたら大変なので、あくまで距離を取りつつではあるが、この近さならばたとえ少量でも香りがわかるはず……。

……不思議な表情をされてしまった。フレーメン反応かと一瞬思ったが、そうでもないらしい。

もう一度手を差し出してみると

もう一度指を差し出してみると……。

不思議なことに舌を出して口をペロっと舐めたのだった。もしかしたら肉球を舐めたつもりにでもなっているのかもしれない。実に愛らしい仕草であった。

弟猫にも匂いをかいでいただく

さて、近くで眠っていた弟猫にも試してみることにする。苺のベッドでくつろいでいたので、そっと近寄ってみる。

フタをしている状態だと、当然ながら反応はない。

指を出してみると……

寝起きで眠いのか、手を差し出してもこちらの猫は無反応だった。

実験に付き合って下さったお礼にオデコをなでなで

ほっぺたのマッサージもして差し上げる

まとめ

猫「皆も使ってニャ」

以上、猫の肉球の香りがするハンドクリームの使用レポートをお送りした。確かに、確かに肉球の香りがするこちらのクリーム。猫飼いの皆さん、猫好きな皆さんが気に入ること必至であると感じた。

猫の肉球をぷるぷるにする猫専用肉球クリームも実在する

ちなみに……。フェリシモ猫部から出ている今回のクリームは人間用であるが、実は猫の肉球をぷるぷるにする猫専用肉球クリームも実在する。

「肉球ぷるぷるジェリー」というもので、価格は1,057円だ(4月20日時点での税込み価格)。

我が家では、よく爪切りをした後、ついでに肉球のケアも済ませてしまう。

爪切りが終わったら「お疲れさまでした」と猫を褒めて……。

その後に、四肢全ての肉球にジェルを丁寧に塗り込み、ケアをする。フェリシモ猫部の肉球クリームで自分の手のお手入れをするのと同様に、愛猫の肉球も是非ケアしてみてはいかがだろうか。ぷるんぷるんに仕上がるので本当にオススメだ。

<作者プロフィール>
うだま
猫好きの人妻アラサー。猫の漫画や日常の漫画をよく書く。
猫ブログ「ツンギレ猫の日常-Number40」は毎朝7時30分に更新している。
ツイッターでは常に猫への愛を叫び続けている。下ネタツイートは最近控えるようにしている。

関連キーワード

人気記事

一覧

2016年6月26日の運勢

イチオシ記事

新着記事

「銀魂」財布は銀さんや土方など全4種、苺パフェやマヨネーズがアクセント
[23:37 6/26] ホビー
池田乾の「セバスチャン」2作品、最終巻が同時発売!特典も
[23:15 6/26] ホビー
【レポート】「下手くそなりに体を動かして、生駒と一緒にあがきたいです」-『甲鉄城のカバネリ』トークショーに生駒役・畠中祐が登場
[23:00 6/26] ホビー
「キン肉マン」の"完璧・参式"ミラージュマン、新シリーズから初フィギュア化
[22:35 6/26] ホビー
ミス・モノクローム、真夏の店頭抽選会ツアーの開催決定! 旧譜フェアも開催
[22:30 6/26] ホビー