趣味と実益を兼ねる 収入につながる趣味と節約につながる趣味とは

 

あなたは、趣味にお金をかけるタイプですか? それとも、「何か趣味が欲しいけれど、お金にゆとりが無いから……」とあきらめておられるでしょうか?

「趣味と実益を兼ねた仕事」なんて言い方もある通り、趣味が高じて仕事になったり、もしくは趣味自体にお金がかからず、むしろ節約の役に立つこともあるものです。

そこで、今回は「何か趣味が欲しい」と思っている方のために、収入や節約につながる趣味を紹介したいと思います!


収入につながる趣味
読書や小説の執筆
本が好きな人の中には、自身でも小説を書いている、という人もいますよね。最近は「キンドル・ダイレクト・パブリッシング」(Kindleの電子書籍が個人で販売できるサービス)も出てきており、紙の本を自費出版するよりもハードルは低くなっています。また、自分が読んだ本の書評をブログに書き、アフェリエイト収入(ブログに広告を掲載することによる収入)を得ている人もいます。

イラスト、デザイン
趣味のイラストをブログに掲載していたらイラストの仕事依頼が来たとか、デザイナーとして仕事につながった、という人もいます。ブログがある程度人気になると、アフィリエイト収入によって多少の収入を得られることもあります。

手芸
子供の服を手作りしたり、バッグや小物を作ったり、という趣味が高じて、雑貨屋さんに間借りして商品として置かせてもらえるようになったり、もしくはヤフオクなどネットで商品を売ることでお小遣いを得ている人もいます。

他にも、趣味レベルで作っていたWEBサイトを譲渡して収入を得たり、料理好きが高じて料理教室を開けるようになったりと、収入につながる趣味は案外いろいろあります。

もちろん、誰でも簡単にお金になる、なんていうことはありませんが、ブログやSNSを使って積極的に情報を発信してみたり、もしくはクラウドソーシングを利用して、デザインやイラスト、記事作成などの仕事を請け負うということもできます。一昔前に比べれば、趣味をお金に換えられる可能性は高くなっているのではないでしょうか。



節約につながる趣味
ガーデニング
趣味で続けているガーデニングも、そこで野菜やハーブを育てるようになれば、食費の節約になりますよね。スーパーで買うよりも、安くて大量に収穫できるのは魅力ですね。

お菓子作り、パン作り
お菓子やパン作りは、材料にこだわりだすと節約になるか微妙なラインですが、それでも買うよりは安いです。また、一般的な価格の材料を使って作るだけなら十分節約になります。ちなみに、わたしもこれは趣味になっており、パンは自家製酵母で焼くまでになりました。奥深い趣味です。



ジョギング・ウォーキング
習い事をするとお金がかかりますが、ジョギングを趣味にしてしまうとほとんどお金がかかりません。なおかつ、健康が手に入り間接的にではありますが、医療費の節約にも貢献してくれるはず。


趣味を持つことで人生が豊かになる
精神的な意味で豊かに生きるには、趣味が必要だと言われています。没頭できるような趣味を持つことはストレス解消にもなりますし、お金をかけなくてもできる趣味は案外いろいろあるものです。

釣りや写真、サイクリングなどお金がかかりやすい趣味もありますが、考えてみると、家計を圧迫するほどの多額の費用がかかるような趣味ってそんなにありません。

すでに趣味を持っている人は、その趣味が収入や節約に結びつかないか考えてみてはいかがでしょう? また、新たに趣味を持ちたいと思っている人は、収入や節約につながりそうな趣味にトライしてみてくださいね!(執筆者:吉見 夏実)


本記事は「マネーの達人」から提供を受けております。
著作権は提供各社に帰属します。

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事