東京都・六本木で杉本彩主宰の動物イベント開催

女優の杉本彩が率いる公益財団法人動物環境・福祉協会Evaは4月17日から26日まで、六本木俳優座劇場にて、「HAPPY あにまる FESTA - 大きな声、大きな力 - プロジェクト」を開催する。

人と動物が幸せに共生できる社会をめざして

同イベントでは、映画、朗読会、音楽劇、セミナー、音楽ライブ、トークなどを通じて、動物たちの命について考える。また、「震災で消えた小さな命展3」も開催。入場は無料となる。

映画では、地域猫の問題をとり上げた「みんな生きている~飼い主のいない猫と暮らして~」(17日)、捨てられる命ゼロを目指す「ノー・ヴォイス」(18日)、東日本大震災を描いた「犬と猫と人間と2」(25日)を上映。監督とのトークも開催する。

音楽では、皆で一緒に歌う「ミニコンサート」(18日・22日)、音楽劇「ぼくの声きこえる?」(18・22日)や、ソプラノ歌手、バイオリン奏者、フルート奏者によるライブを開催する。

19日には、獣医師による講座「シニアペットの病気の備えとそのサイン」を開催。さらに、女優・浅田美代子による講演や、両者と杉本彩によるトークイベント「シニアペットと向き合う」を行う。

21日には、一度捨てられた犬でもトレーニングで家庭犬になれる、現役トレーナーによる「犬とのコミュニケーション講座」を開催。25日と26日には、震災でペットをなくした飼い主が語る「震災で消えた小さな命展」の朗読会を実施。女優・岡本夏生を交えたトークイベントも行われる。

会場の所在地は、東京都港区六本木4-9-2。平日は夜の部のみ、日曜日は昼の部のみ、土曜日は昼と夜の部を開催する。入場無料。

※画像と本文は関係ありません

人気記事

一覧

2017年6月27日の運勢

イチオシ記事

新着記事