Android 4.4、iPhoneに匹敵するシェア獲得 - 3月OSシェア(モバイル)

Net Applications - Usage Share Statistics for Internet Technologies.

Net Applicationsから2015年3月のモバイルOSのシェアが発表された。3月はAndroidおよびJava MEがシェアを伸ばし、iOS、Symbian、Windows Phoneがシェアを減らした。AndroidとiOSのシェアはしばらく拮抗していたが、現在ではAndroidがシェアを増やしており、iOSとの格差が徐々に広がりつつある。

AndroidではAndroid 4.4へのシェアの移行が進んでおり、Android 4.4のシェアはiPhoneのシェアに匹敵するところまで迫っている。Android 4.4のシェアはすでにiPadのシェアよりも多い。より新しいバージョンとなるAndroid 5.0のシェアも急激に増加しており、今後は、Android 4.4およびAndroid 5.0がAndroidにおける主要バージョンとしてシェアを確保していくものと見られる。

2015年3月モバイルOSシェア/円グラフ - Net Applications報告

2015年3月モバイルOSバージョン別シェア/円グラフ - Net Applications報告

2015年3月モバイルOSシェア/棒グラフ - Net Applications報告

2015年3月モバイルOSバージョン別シェア/棒グラフ - Net Applications報告

順位 プロダクト 今月のシェア 先月のシェア 推移
1 Android 47.51% 46.87%
2 iOS 41.97% 42.61%
3 Java ME 3.49% 3.32%
4 Symbian 3.31% 3.43%
5 Windows Phone 2.57% 2.66%
6 BlackBerry 1.01% 0.96%
7 Kindle 0.06% 0.07%
8 Samsung 0.04% 0.05%
9 Bada 0.02% 0.02% =
10 Windows Mobile 0.01% 0.01% =
11 LG 0.01% 0.01% =
12 ZTE 0.00% 0.00% =
順位 プロダクト 今月のシェア 先月のシェア 推移
1 iPhone 22.48% 22.39%
2 Android 4.4 20.39% 19.73%
3 iPad 19.23% 19.93%
4 Android 4.2 7.53% 7.53% =
5 Android 4.1 5.64% 5.96%
6 Android 4.82% 5.14%
7 Java ME 3.49% 3.32%
8 Symbian 3.31% 3.43%
9 Android 5.0 2.64% 1.71%
10 Android 4.3 2.62% 2.67%
11 Android 4.0 1.93% 2.13%
12 Windows Phone OS 8.1 1.61% 1.55%
13 Android 2.3 1.43% 1.53%
14 BlackBerry 1.01% 0.96%
15 Windows Phone OS 8.0 0.64% 0.73%


人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事