ドゥモア、約20cm四方の卓上サイズ3Dプリンタ「The Micro」国内販売開始

 

ドゥモアは27日、米M3D社製3Dプリンタ「The Micro」の国内向けの予約受付を開始した。受注生産で4月6日までの予約注文価格は税別50,000円(送料込)。4月7日以降は通常価格の税別60,000円(送料込)で販売される。出荷開始予定は7月。

米M3D社製3Dプリンター「The Micro」

「The Micro」は、2014年4月7日にM3Dがクラウドファンディング「Kickstarter」のプロジェクトで開発した小型卓上型の3Dプリンタ。フレームはカーボンファイバー(炭素繊維)を使用し、マイクロモーションチップによる自動平衡調整機能を搭載。市販のフィラメントロールも使用でき、ランニングコストを低減できる。

本体サイズは、W18.5×D18.5×H18.5cm、重量は1kg。造形方式は、FDM(熱融解積層)方式、造形材質はABS / PLA / ナイロン / カメレオンPLA / HIPS、造形材料は市販1.75mm標準フィラメントロール / 独自フィラメントロール、積層ピッチは50~350ミクロン、最大造形サイズはW113×D109×H74mm。インタフェースはUSB。本体カラーは、ブラック / シルバー / ブルー / グリーン / オレンジの5色。対応OSは、Windows / Mac / Linux(対応予定)。対応ファイル形式はSTL / OBJ。

人気記事

一覧

新着記事

【レポート】妊活は女性だけの問題にあらず! 男性不妊の原因や検査を知る
[11:00 6/29] ヘルスケア
家族の夏のおでかけに使える無印良品のオススメグッズ5選
[11:00 6/29] ライフスタイル
デル、2U4ソケットサーバの第13世代「Dell PowerEdge R830」を提供開始
[10:58 6/29] 企業IT
【特別企画】ピアノの先生も興味津々! - カシオの電子ピアノ「CELVIANO Grand Hybrid」
[10:52 6/29] 家電
Google、2016年上半期検索ランキングを発表
[10:38 6/29] 企業IT