「Apple Watchプレゼント」の詐欺サイトが出現、3割が日本からのアクセス

 

トレンドマイクロは20日、「Apple Watch無料プレゼント」を騙る不審なサイトを複数確認したと公式ブログで報告した。これらのウェブサイトに名前やメールアドレスを入力すると個人情報を窃取される可能性があるという。

Apple Watchの無料プレゼントを謳う不審サイトの例

同社のブログでは、電子メールやSNS上でのメッセージでこれら不審サイトへの誘導が行われていると報告。なかにはFacebook上で得定数の利用者を招待することがプレゼントの条件になっているものがあったという。

Apple Watchの無料プレゼントを謳う不審サイトへの国別アクセスIP

同ブログでは、不審サイトへの国別アクセスで日本は3割近くを占めていることもリポートしている。詐欺被害にあわないために、詐欺の最新の手口を知り、サイバー空間で個人情報や決済などに関わる情報など、大切な情報を入力する際には、一度立ち止まって考える習慣を身に着け、セキュリティ対策製品を導入しておく必要があるとまとめている。

関連キーワード

人気記事

一覧

新着記事

デリヘル題材にした「フルーツ宅配便」1巻、女性たちが抱える問題描く
[22:45 7/29] ホビー
かっぴーの初単行本「SNSポリス」「おしゃ家ソムリエ」が2作同時発売
[22:37 7/29] ホビー
[篠原信一]実は冷え性 椿鬼奴と話題の「酢ショウガ」生活に挑戦
[22:36 7/29] エンタメ
マガポケ1周年で、マンガ16冊無料公開や「いいカラダ」投票など企画満載
[22:33 7/29] ホビー
TVアニメ『食戟のソーマ 弐ノ皿』、第5話のあらすじ&先行場面カットを公開
[22:30 7/29] ホビー