「大阪モーターサイクルショー2015」開幕! コンパニオンら公開 - 写真35枚

 

西日本最大級のオートバイ総合イベント「第31回大阪モーターサイクルショー2015」が20日に開幕した。22日までインテックス大阪にて開催され、国産オートバイ・輸入オートバイ・パーツ&アクセサリー・オートバイ販売店など140社・団体が出展する。

同ショーの今年のテーマは「CLUBモーターサイクル」。オートバイを通じて仲間と一緒に楽しい時間を過ごし、情報も共有できる場としたいとの思いから、このテーマが設定されたという。今回は300台以上の車両が展示され、ホンダ、スズキ、ヤマハ、カワサキなど、国内・海外メーカーが最新モデルやコンセプトモデルを出品。各ブースではコンパニオンたちも会場に華を添える。

イベント初日の20日は、オープニングイベントや観光PRステージに、熊本県の人気キャラクター「くまモン」が登場。ホンダブースにも姿を現し、同ブースに展示された「モンキー・くまモン バージョン」にまたがる場面も見られた。21・22日もさまざまなイベントが企画され、21日のステージイベントに藤岡弘、さんも出演予定。屋外特設会場ではニューモデル体感試乗会やプロライダーによるデモンストレーションが行われる。

「第31回大阪モーターサイクルショー」の開場時間は21・22日ともに10~17時。当日券の入場料は大人1,600円・ペア2,600円。高校生は入場無料となるほか、18~22歳の来場者限定の特別割引当日券「若割U22」(1名券1,100円、2名券2,100円、3名券3,000円、4名券3,600円)も販売されるとのこと。

「大阪モーターサイクルショー2015」各ブースのコンパニオンなど

中古車情報

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

世界的大発明の原点を体験できるミュージアム
[00:21 9/30] 趣味
白亜の館で古き良き時代にタイムスリップ
[00:21 9/30] 趣味
誕生から60年。愛され続ける横浜の味をお土産に
[00:21 9/30] 趣味
[りゅうちぇる]ハプニング目撃し「キャー!」 メーキングでぺことの出会いも赤裸々に……
[00:00 9/30] エンタメ
[オーバーロード]総集編が劇場版アニメ化決定
[00:00 9/30] ホビー