Mac向けKindle本ビューワーアプリが提供開始 - スマホ・タブの情報を引継ぎ

 

Amazon.co.jpは13日、Kindle本をMac上で読めるアプリ「Kindle for Mac」の提供を開始した。これにより、スマートフォン、タブレットで読み進めていたKindle本の続きをMacに引継ぎ、前回読み終えた箇所から読書を再開できるようになる。

Kindle for Mac

Kindle for Macは、ページの見開き表示、目次機能、ズーム表示機能、フォントサイズや背景色のカスタマイズ、検索、辞書機能など多数の機能を備えたKidle本のビューワーアプリ。他のKindleアプリと同様に、Kindle電子書籍リーダーやFireタブレット、Kindleアプリを搭載したスマートフォン・タブレットの端末間で同期させることができる。これにより、デバイスを問わずに前回読み終えた箇所から読書を再開することができる。同アプリの対応OSは、Mac OS X 10.9.5以上。

(記事提供: AndroWire編集部)

関連キーワード

人気記事

一覧

新着記事

米Facebookの月間利用者数が17億人突破、来年に20億人到達の可能性
[08:08 7/28] 企業IT
Google Playファミリーライブラリ提供開始、購入コンテンツを家族で共有
[08:05 7/28] スマホとデジタル家電
ラブライブ!声優の三森すずこ、『アングリーバード』でピンクの鳥の声担当
[08:00 7/28] エンタメ
Audio PixelsとTowerJazz、MEMSラウドスピーカーチップの量産で合意
[08:00 7/28] テクノロジー
オーテクの重低音Bluetoothイヤホンは「重低音以外」もイケる
[08:00 7/28] スマホとデジタル家電