木村多江、ドランク塚地にゾッコン「ギャップにドキッ」- 夢は夫婦役で共演

女優の木村多江が、12日に放送されたTBS系バラエティ番組『櫻井有吉アブナイ夜会』(毎週木曜22:00~22:54)で、ドランクドラゴンの塚地武雅への熱い思いを明かした。

塚地武雅への熱い思いを語った木村多江

12年前にドラマで共演した際、塚地に一目ぼれしたという木村は、「塚地さんが大好きなの」と告白。「初夢が塚地さんだった」というほど好きだと明かした。そして、スタジオに塚地がサプライズ登場すると、「キャー!!」「やだもう!!」と大興奮。「テレビでは、ほんわか優しい感じ。裏では、かっこいいんです。男っぽいんです。みなさんに優しくて紳士的な方なんです。そのギャップにドキッとする」と魅力を熱弁した。

さらに、「きっと自分の弱さを知っている方なんだろうなって。弱さを知っている人ってかっこいいなと思います」と加え、有吉弘行に「外見は関係ないんですね?」と聞かれると、「全部です」とべた惚れ。夢は、塚地と夫婦役で共演することで、「塚地さんが夫婦でほかの人とやっていると、ものすごい嫉妬心。何であなたがそこにいるの、みたいな」と語った。

また、櫻井翔に「御主人は塚地さんぽいんですか?」と聞かれると、「そうですね、くまさんみたいな感じ」とコメント。CMの仕事をしている木村の夫に、塚地もCM出演時に会ったことがあるそうで、「担当の方としてごあいさつに来てくださって、『いつも木村がお世話になっております』って。すげぇ複雑な感じ、浮気現場を見られたみたいな(笑)」と振り返った。

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事