とんねるずの番組企画「買うシリーズ」、購入総額が1億円を突破

 

フジテレビ系バラエティ番組『とんねるずのみなさんのおかげでした』(毎週水曜21:00~21:54)の恒例企画「買うシリーズ」が5日に放送され、購入総額が1億円を突破したことが明らかになった。

「買うシリーズ」で高級時計を購入した設楽統(左)と小木博明

「買うシリーズ」は、とんねるずがお笑い芸人や俳優を無理やり連れ出して買い物の後押しをする企画。これまでバナナマン、おぎやはぎ、スギちゃんらがそのターゲットとなり、バナナマン・日村勇紀がポルシェ(1,600万円)、ゴールデンボンバー・樽美酒研二がベンツ(850万円)を購入したことも話題になった。

今回はシリーズで何度も痛い目にあってきたおぎやはぎとバナナマンが、サッカー日本代表の遠藤保仁選手を加えて「とんねるず反逆同盟」を結成。メンバー全員で「全力をつくす」「絶対にメンバーを裏切らない」といった旨の誓約書を交わし、高級時計を買わせるべくとんねるずに挑んだ。

この日の放送までの被害者は29人で、合計金額は9,935万7,885円。5人はとんねるずを「1億円突破はとんねるずに」と説得するも、とんねるずから「(2014年Jリーグ)MVPだから」「奥さんに」などと遠藤選手が言いくるめられると、4人はいとも簡単に手のひら返し。結局、遠藤選手は194万4,000円のフランク・ミュラー、137万8,000円のウブロを購入した。

さらに木梨憲武らから「スーツ以外何も買ってない」「買うシリーズで時計を買っていない」と指摘された設楽統が210万円のパテック・フィリップを、「金しか買ってない」などの理由から小木博明が229万8,000円のパテック・フィリップを買うはめに。これでシリーズの購入総額が1億707万7,885円となり、1億円の大台を突破した。

写真で見るニュース

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

[宮沢りえ]黒のシースルードレスで華やかに 「ジャングル・ブック」歌舞伎座プレミア
[22:12 7/27] エンタメ
デルのゲーミングブランド「ALIENWARE」 - その歴史、思想、戦略
[21:41 7/27] パソコン
サイコム、GeForce GTX 1070をSLIで搭載した超ハイエンドゲーミングBTO
[21:40 7/27] パソコン
逆柱いみりの画集「蜃楼紀」発売、台湾での個展を記念し
[21:37 7/27] ホビー
[松本幸四郎]歌舞伎座で初の洋画プレミアイベント開催に感慨 「感無量でございます」
[21:35 7/27] エンタメ

本音ランキング