インフィニシス、Mac向けの迷惑メール対策ユーティリティにYosemite対応版

 

インフィニシスはこのほど、迷惑メールをブロックするMac向けのユーティリティ「SpamSieve(for Macintosh)」の最新版「バージョン2.9.29」を発表した。直販価格は税込2,480円で、2月5日までは特別価格の2,232円で販売する。また、30日間無料の体験版も合わせて配布している。

SpamSieveはメールの中身を分析し、統計的な手法を応用してデータを判別するベイジアンフィルタ(Bayesian filter)を使い、迷惑メールを検知するソフトウェア。「SpamSieve(for Macintosh)」ではPC用アドレスのiPhone/iPadの迷惑メールもフィルタリングすることができる。

Mac OSの環境設定からSpamSieve(for Macintosh)の設定が行える

最新版では新たにMac OS 10.10.2(Yosemite)に対応したほか、SpamSieveのメニューにApple Mailプラグインをアンインストールする項目の追加といった変更が行われている。このほか、不具合の修正も行われている。

対応OSはMac OS 10.6.8以降。

フィルタリング設定

人気記事

一覧

新着記事

東京メトロ「Find my Tokyo.」キャンペーン第2弾、石原さとみが麻布十番に
[18:54 7/1] ホビー
JALオリジナル「Pontaカード」が登場
[18:51 7/1] マネー
東京メトロ日比谷線神谷町駅直結のオフィスビル建設へ - 2018年完成めざす
[18:43 7/1] ホビー
東急東横線渋谷駅、発車メロディがドラクエの「序曲」に! 7/5から期間限定
[18:37 7/1] ホビー
「京王帝都電鉄2400形」鉄コレがもらえる「京王電車スタンプラリー」を開催
[18:32 7/1] ホビー