インフィニシス、Mac向けの迷惑メール対策ユーティリティにYosemite対応版

  [2015/02/02]

インフィニシスはこのほど、迷惑メールをブロックするMac向けのユーティリティ「SpamSieve(for Macintosh)」の最新版「バージョン2.9.29」を発表した。直販価格は税込2,480円で、2月5日までは特別価格の2,232円で販売する。また、30日間無料の体験版も合わせて配布している。

SpamSieveはメールの中身を分析し、統計的な手法を応用してデータを判別するベイジアンフィルタ(Bayesian filter)を使い、迷惑メールを検知するソフトウェア。「SpamSieve(for Macintosh)」ではPC用アドレスのiPhone/iPadの迷惑メールもフィルタリングすることができる。

Mac OSの環境設定からSpamSieve(for Macintosh)の設定が行える

最新版では新たにMac OS 10.10.2(Yosemite)に対応したほか、SpamSieveのメニューにApple Mailプラグインをアンインストールする項目の追加といった変更が行われている。このほか、不具合の修正も行われている。

対応OSはMac OS 10.6.8以降。

フィルタリング設定

人気記事

一覧

新着記事

ジョニー・デップの弁護士、アンバー・ハードのDV主張に反論
[08:30 6/1] エンタメ
Red Hat、「Ansible」最新板はコンテナ・Windows・Azureに対応
[08:30 6/1] 企業IT
Qualcomm、活動量計など省電力ウエアラブル向SoC「Wear 1100」発表
[08:18 6/1] 携帯
【レポート】COMPUTEX TAIPEI 2016 - 世界初の17インチ2-in-1 PC「Inspiron 17 7000」、実機はかなりの存在感
[08:03 6/1] パソコン
【連載】鉄道ニュース週報 第22回 ブルーリボン賞・ローレル賞、候補車両の顔ぶれに疑問
[08:00 6/1] ホビー