インフィニシス、Mac向けの迷惑メール対策ユーティリティにYosemite対応版

 

インフィニシスはこのほど、迷惑メールをブロックするMac向けのユーティリティ「SpamSieve(for Macintosh)」の最新版「バージョン2.9.29」を発表した。直販価格は税込2,480円で、2月5日までは特別価格の2,232円で販売する。また、30日間無料の体験版も合わせて配布している。

SpamSieveはメールの中身を分析し、統計的な手法を応用してデータを判別するベイジアンフィルタ(Bayesian filter)を使い、迷惑メールを検知するソフトウェア。「SpamSieve(for Macintosh)」ではPC用アドレスのiPhone/iPadの迷惑メールもフィルタリングすることができる。

Mac OSの環境設定からSpamSieve(for Macintosh)の設定が行える

最新版では新たにMac OS 10.10.2(Yosemite)に対応したほか、SpamSieveのメニューにApple Mailプラグインをアンインストールする項目の追加といった変更が行われている。このほか、不具合の修正も行われている。

対応OSはMac OS 10.6.8以降。

フィルタリング設定

人気記事

一覧

新着記事

サンブリッジ、名刺情報をマーケティングに活用できるソリューション
[17:19 9/30] 企業IT
【特別企画】新たな顧客体験を生み出すフリーWi-Fi環境をPARCOの国内全店舗へスピーディ・低コストに展開
[17:18 9/30] 企業IT
セールスフォース、Apple Pay対応やAI搭載の「Salesforce Commerce Cloud」
[17:16 9/30] 企業IT
AIに代替されないと思う職種、1位は?
[17:14 9/30] シゴト
ドットマリオがTカードに!? - 「ニンテンドークラシックミニ」発売記念
[17:13 9/30] マネー