スマホ向けの「レンズベビー」 - 周囲をボカして幻想的な写真に

 

ケンコー・トキナーは1月30日、スマートフォンに装着するコンバージョンレンズ「レンズベビー モバイルレンズ LM-10」を発売した。希望小売価格は税別12,000円だ。

LM-10

スマートフォンへの取り付けイメージ

LM-10はスマートフォンのカメラ部分に取り付けて使用するコンバージョンレンズ。画面の一部にだけピントを合わせ、その周りをやわらかくボカす。無料の専用アプリ「Lensbaby Mobile」を用いることで、ピントを合わせる位置を自由に移動可能だ。

スマートフォンへの取り付けは、付属のステンレス製リングを使用して、LM-10の磁石とくっつける仕組みだ。

W23.8×D23.8×H37.3mm、重量は20g。キャップ付ストラップ、ステンレスリング×4(うち2つはiPhone 5c/6/6 Plus用)が付属する。

作例

関連キーワード

人気記事

一覧

新着記事

「働き盛り」って何歳ですか?
[11:42 8/25] シゴト
女性が仕事選びで妥協できること1位は「残業時間」 - 妥協できないものは?
[11:31 8/25] シゴト
夏でも冷え性になる(グラフィックデザイナー、女性、40代) - 若林理砂のあるあるカルテ
[11:30 8/25] 企業IT
ルネサス、演算性能を従来比30%強化したDLMS対応スマートメータ用マイコン
[11:24 8/25] テクノロジー
カシオ「EXILIM」、19mm~95mm相当の広角ズームレンズ搭載「EX-ZR4000」
[11:12 8/25] スマホとデジタル家電