スマホ向けの「レンズベビー」 - 周囲をボカして幻想的な写真に

  [2015/02/01]

ケンコー・トキナーは1月30日、スマートフォンに装着するコンバージョンレンズ「レンズベビー モバイルレンズ LM-10」を発売した。希望小売価格は税別12,000円だ。

LM-10

スマートフォンへの取り付けイメージ

LM-10はスマートフォンのカメラ部分に取り付けて使用するコンバージョンレンズ。画面の一部にだけピントを合わせ、その周りをやわらかくボカす。無料の専用アプリ「Lensbaby Mobile」を用いることで、ピントを合わせる位置を自由に移動可能だ。

スマートフォンへの取り付けは、付属のステンレス製リングを使用して、LM-10の磁石とくっつける仕組みだ。

W23.8×D23.8×H37.3mm、重量は20g。キャップ付ストラップ、ステンレスリング×4(うち2つはiPhone 5c/6/6 Plus用)が付属する。

作例

関連キーワード

人気記事

一覧

新着記事

世界各国の事情から考える日本のタバコの喫煙マナーのレベル
[10:00 6/25] ヘルスケア
パソコン工房でRadeon RX 480搭載カードを29日22時販売開始
[10:00 6/25] パソコン
加藤綾子と長友佑都が初共演した『アサヒ オフ』の新CM放映開始
[10:00 6/25] ヘルスケア
[おそ松さん]オールフリーのキャンペーン告知動画第4弾は一松 孤独に一杯
[09:00 6/25] ホビー
[夏のドラマ見どころ]人気女優続々“オンナのお仕事”もの 波瑠は変人刑事、北川景子はスーパーウーマン、松嶋菜々子は営業部長
[09:00 6/25] エンタメ