森下悠里、三十路を前に「アンチエンジングをしながら」グラビア継続宣言

グラビアアイドルの森下悠里が25日、東京・秋葉原のソフマップアミューズメント館でDVD『恋愛情事』(発売中 4,104円 発売元:ギルド)の発売記念イベントを行った。

DVD『恋愛情事』の発売記念イベントを行った森下悠里

昨年の11月にバリ島で撮影された本作は、森下にとって42作目のイメージ作品ということで、「浜田翔子ちゃんに次いで2番目にリリースしています。僅差なので翔子ちゃんに追いついて、私が1位になりたいです」と闘争心を燃やし、「40本以上も出していると、色んなことをやり尽くしたので、今作はちょっと過激にボンテージを着てSMっぽいものや、エッチな女医さんをやっています」と内容の紹介した。

撮影中にWeb上に公開した写真が話題になったそうで、「衣装がすごく過激で大胆だったからか、3日連続でニュースになりました(笑)」と笑顔を見せ、「やれることはすべてやり尽くした作品になったので、ぜひ、この作品からでも私のことを知っていただきたいですし、今まで応援してくれた方には、芸能生活10年分の森下悠里が凝縮されていますので、よろしくお願いします」とアピールした。

さらに、「私がエッチな女医さんになっているので、見てくださる方は患者さんになり切って、女医プレイを楽しんでください」とはにかみ、「どんな人に見てもらいたいか」と質問されると、「今、婚活もしたいので、私のお婿さん候補の方に見ていただいて、想像していただければなと思います。独身でも既婚者でも何でも大歓迎です(笑)」と募集をかけた。

近況について聞かれた森下は、「悲しいですが、あと5日で三十路になってしまいます(笑)。しかも、今年は芸能生活10周年でもあるので、特別な年になりました。周りのお友だちの橋本マナミちゃん、小林恵美ちゃん、杉原杏璃ちゃん、手島優ちゃんなど、みんな30代で頑張っていて、しかも可愛くてきれいなので、私もみんなに負けないように、アンチエンジングをしながら、グラビアは続けて行きたいですね」と意気込んでいた。

関連キーワード

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事