フィリップス、髪の長さを0.1mmずつ411段階で調節できる男性用ヘアカッター

HC9450/15

HC7460/15

フィリップス エレクトロニクス ジャパンは1月29日、男性用ヘアーカッター「HC9450/15」と「HC7460/15」を発表した。発売は2月下旬から。価格はオープンで、推定市場価格はHC9450/15が12,800円前後、HC7460/15が8,980円前後だ(いずれも税別)。

両モデルとも、45度の鋭角刃を2面持つ「デュアルカットテクノロジー」を採用している。これにより、シャープな切れ味でスムーズなカットを実現し、1度にカットできる毛量が従来モデルの約2倍となった。髪の毛の太さに合わせて自動でパワーを制御する「オートターボ機能」も搭載している。

HC9450/15

HC9450/15は、スマートフォンを操作するようにデジタルディスプレイ上で指をすべらせることで、カット後の髪の長さを調節できる機能を持つ。付属の専用コームを使用することによって、1mmから42mmまで0.1mm間隔で411段階の長さ調節ができる。自分好みの長さを最大9種類(3つのコームでそれぞれ3設定ずつ)まで本体に保存できるメモリー機能も搭載。カットするたびに長さを調節する必要がない。スチール刃の約3倍の強度を持つチタニウム刃を採用している。

サイズはW51×D50×H190mm、重量は200g。電源は内蔵バッテリー。約1時間でフル充電され、最大約120分の使用が可能だ。刃・コームは水洗いできる。3種類の専用コームが付属。

HC7460/15

HC7460/15は専用コームを使用することによって、1mmから42mmまで66段階の長さ調節が可能だ。メモリー機能は持たない。サイズはW51×D51×H190mm。重量や充電時間などの仕様はHC9450/15と共通。

使用イメージ

人気記事

一覧

新着記事

【レポート】好調のアイス市場を牽引する立役者は「昭和生まれ」の“中年”商品!?
[09:30 6/27] 経営・ビジネス
[おそ松さん]オールフリーのキャンペーン告知動画第6弾はトド松 夏のバイトを始める…
[09:00 6/27] ホビー
【コラム】航空機の技術とメカニズムの裏側 第23回 航空機の動力系統(10)エンジンの騒音低減
[09:00 6/27] 企業IT
外国人は日本人のお金の使い方、どう思う?
[09:00 6/27] マネー
【連載】イチから復習! iPhone/iPadで活用したいビジネスアプリ 第41回 編集もできるマイクロソフト公式アプリ「Microsoft Word」
[09:00 6/27] 企業IT