高嶋ちさ子が"女を見たら泥棒"と警戒する理由「去年も2人にだまされた」

バイオリニストの高嶋ちさ子が、27日に放送された日本テレビ系バラエティ番組『今夜くらべてみました』(毎週火曜23:59~24:54)に出演し、女性との接し方についてのこだわりを語った。

「去年も女に2人だまされた」と明かした高嶋ちさ子

「友だちになれない女」の話題になり、「人の悪口を言う女」を挙げた高嶋。「悪口を平気でたくさん言う女の人いっぱいいるんです」と語り、そこで相槌を打つと後に「高嶋ちさ子"も"言っていた」と周囲に伝わり、さらに「高嶋ちさ子"が"言っていた」と悪い噂が広まるという。

歯に衣着せぬ発言でも知られていることから「悪口を言いそうな人」と思われることが多いため、人の悪口を聞く時は同意はせず「ほ~」「へ~」と反応する程度。「女は見た目は取り繕って美しくても、何を考えているのか分からないというのがいっぱいいる」と訴えるのは、「去年も女に2人だまされているんですよ」という苦い経験があったからだった。

そのため、以前から「女を見たら泥棒と思え」と警戒していたが、今年から「女を見たら泥棒」に。「その点、男の人は分かりやすい」と男性を持ち上げるのかと思いきや、「裏も表も作れないほどバカなんですよ」とバッサリと切り捨てスタジオは爆笑。同番組レギュラーのフットボールアワー・後藤輝基、チュートリアル・徳井義実もただただ笑うしかなかった。

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事