神崎沙織、グラビアデビュー作でおしり推し「想像以上にすごかった(笑)」

グラビアアイドルの神崎沙織が11日、東京・秋葉原のラオックス アソビットシティで最新イメージDVD『ミラクルムーン』(発売中 4,104円税込 発売元:グリーンランドウォーター)の発売記念イベントを行った。

DVD『ミラクルムーン』の発売記念イベントを行った神崎

同DVDがグラビアデビューとなる神崎沙織は、22歳ながらも大人な色気が漂うセクシー系美女。バストも84cmのEカップに凹凸ボディーを併せ持っており、グラビア映えしたボディーが魅力である。そんな彼女の記念すべき1stDVDは、昨年9月に千葉で撮影。全編イメージ映像で、手ブラに横乳、背中全開のシーンや半尻を見せるなど、初めてのDVDとは思えない意欲に満ちた作品となっている。

初めてのDVDを見たという神崎は「想像以上にすごかったです(笑)」とその際どさに驚嘆した様子で「初めてで右も左も分かりませんでしたが、すごい綺麗に撮っていただきました」と周囲に感謝の言葉。内容については「設定は特になく、全編イメージ映像になっています。シャワーのシーンだったり室内でゴロゴロしたりしています。印象的なシーンは裸にオーバーオール。スースーしちゃいました(笑)。お家でもよくこんな格好していますよ(笑)」と紹介しながら「際どいシーンはパッケージにもなっているシーン。お尻が綺麗に見えてます(笑)。半分脱いでしまいましたが、美しく撮っていただきました」と満足げだった。

初グラビアを「最初は恥ずかしいかな?と思いましたが、綺麗に撮っていただきましたし若いうちにしか出来ないので、次回も頑張ろうと思います」と意欲的で「将来的にはお芝居をずっとやっていきたいです。天海祐希さんのような強い感じの女優さんになりたいですね。プライベートではフワフワしていますけど(笑)」と目を輝かせていた。

神崎沙織(かんざき さおり)

1992年4月23日生まれ。高知県出身。B型。身長163cm。スリーサイズはB84・W59・H89。2012年に女優としてデビュー。数々の舞台に出演して注目を集める。同DVDが初グラビア作品。Eカップのバストにクビレた凹凸ライン、そして22歳とは思えない艶やかさを披露している。2月11~15日に東京・笹塚ファクトリーで舞台『LOVEどきゅ~ん15』、2月25日~3月1日に東京・築地 ラディストホールで舞台『見えない人たち2015』に出演する。特技はダンス、よさこい。趣味は映画鑑賞。
関連キーワード

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事