トド、アシカ、アザラシなどの違いがわからない時に使うチャートが話題に

「鰭脚Yes/Noチャート」が話題に

鳥羽水族館ではこのほど、同館公式Twitter上で「鰭脚Yes/Noチャート」を公開し、話題となっている。

トド、セイウチ、アシカなどの違いがチャートに

同館は、ジュゴンやアフリカマナティーに会える、日本で唯一の水族館。同チャートでは、同館の食肉目イヌ亜目に位置づけられる海生哺乳類のグループ「鰭脚(ききゃく)類」の見分け方を、わかりやすく理解することができる。

「耳たぶがある」からスタートし、「キバがある」「鼻先が長い」など、それぞれの項目を「Yes/No」でたどることで、トド、セイウチ、アシカ、オタリア、ゴマフアザラシ、オットセイなどにゴールする仕組みとなる。フォロワーからは、「わかりやすい」「絵もかわいい」など、好評の声が寄せられている。

同館では、「大人、子ども、雄、雌の違いで外見にも変化がありますので、少し使いづらいかもしれませんが、水族館へ行った際には是非お試し下さい! 鳥羽の鰭脚で作成してますが、大体の水族館で通用するはずっ! 飼育種類数日本一ですからっ!」とコメントしている。

同館の所在地は、三重県鳥羽市鳥羽3-3-6。

人気記事

一覧

2017年4月27日の運勢

イチオシ記事

新着記事