Dカップ以上の女性の5割が「バストが大きくて困ったことがある」と回答

 

トリンプ・インターナショナル・ジャパンの直営店「AMO'S STYLE by Triumph(アモスタイル バイ トリンプ)」は1月15日、バストを包み込んですっきり整え、安定感もある「小さく包みこむブラ」2シリーズを全国の「アモスタイル バイ トリンプ」で順次発売する。

「小さく包みこむブラ ちょっと深めの3.5/4カップ」

「小さく包みこむブラ 感動シルエット」

「小さく包みこむブラ」は、バストの大きな女性の悩み「太って見える」「バストを強調せずすっきり見せたい」「服選びに困る」「かわいいデザインのブラジャーがほしい」などの悩みに応えるブラジャー。

「小さく包みこむブラ ちょっと深めの3(よん).5(ぶんの)/(さん)4(てんご)カップ」シリーズ(1月15日より順次発売)は、カップ上辺のストレッチレースによってバストを上部までキレイに包みこむ3.5/4カップを採用。また、「小さく包みこむブラ 感動シルエット」シリーズ(1月22日より順次発売)は、肩ひもの付け根の位置を高くすることで、バストをしっかりおさめ安定感を高めた。また、カップ内側の伸びない素材でバストの横広がりを抑えるという。

それぞれ、サイズはD~Gカップを展開。ハートや小花のレースなどを使用し、スイートでフェミニンな雰囲気に仕上げた。価格は、「小さく包みこむブラ ちょっと深めの3.5/4カップ」ブラジャー&ハイキニショーツが税別4,300円(E-G税別4,600円)、「小さく包みこむブラ 感動シルエット」ブラジャー&ハイキニショーツが税別3,990円(E-G税別4,290円)。

Dカップ以上の女性の4割が「バストを小さく見せたいと思ったことがある」

同社が2014年11月に女性1,747人を対象に行ったバストサイズについてのインターネットアンケートによると、「バストが大きくて困ったことがある」女性は全体の18.7%。

「Q.バストが大きくて困ったことはありますか?」

カップサイズ別に見ると、カップサイズの大きな女性ほど、困ったことがあると回答していることがわかった。その理由を見てみると、「肩がこる」という回答が最も高く、「太って見える」、バストが安定しにくく「運動時に揺れる」、洋服選び、ブラジャー選びを楽しめないことが上位に上がった。

Dカップ以上の女性では、5割が「バストが大きくて困ったことがある」、4割が「バストを小さく見せたいと思ったことがある」と回答。どんな時にそう思うかという質問に対して、「タイトな服やピタッとした服を着用時」「夏場や薄着の時」「Tシャツを着用時」など、バストの大きさが気になり、ファッションを自由に楽しめない傾向があることがわかった。

「Q.バストを小さく見せたいと思ったことはありますか?」

一方、トリンプの年間売り上げデータのカップ別推移を見ると、1980年にはDカップ以上の割合が全体の4.5%であるのに対し、2013年には全体の47.1%。Dカップ以上の割合が増加していることもわかっており、上記のような悩みを抱える女性も増加していると言えるという。

人気記事

一覧

2016年8月25日の運勢

イチオシ記事

新着記事

米Uber、FintechスタートアップBettermentと提携、ドライバーの年金計画で
[08:05 8/25] 企業IT
Win10スマホ「MADOSMA Q601」はビジネスシーンで使えるか
[08:00 8/25] 企業IT
TVアニメ『ブレイブウィッチーズ』、石田燿子が歌うOP曲のタイトルが決定
[08:00 8/25] ホビー
Apple IDを完全に削除できますか? - いまさら聞けないiPhoneのなぜ
[08:00 8/25] スマホとデジタル家電
NVIDIA、自動運転車向けSoC「Parker」を正式に発表
[08:00 8/25] テクノロジー