松田聖子の母としての涙に感動の声「もらい泣きしちゃう」- 紅白で親子共演

歌手の松田聖子が、31日に生放送された『第65回NHK紅白歌合戦』(NHK総合ほか 19:15~23:45)で、生中継で出演した娘の神田沙也加の姿に涙し、その親子愛に感動の声が寄せられている。

2度目の紅白親子共演を果たした松田聖子(左)と神田沙也加(右)

2011年以来2度目となる紅白親子共演を果たした2人。企画コーナー「みんなで歌おう! アナと雪の女王」で、アナ役の吹き替え声優を務めた神田が米ニューヨークの特設会場から中継で出演し、挿入歌「生まれてはじめて」を披露した。その後、紅白出演歌手も参加して「Let It Go」を合唱し、松田も一緒に歌った。

松田は、娘を映す映像を見つめ、感極まって涙。その姿にツイッター上で「聖子ちゃんも母なのだなぁ…」「娘の映像に感激してる松田聖子に心打たれた」「神田沙也加さんを見守る松田聖子さんのお母さんっぷりに感動した」「親子の愛情に感動」「さーやの成長に泣いてる松田聖子がじーんってくるわ………もらい泣きしちゃうわ…」などと感動の声が上がっている。

松田は今年の紅白の大トリ。途中、緊張で声が出ない場面もあったが、しっかりと「あなたに逢いたくて ~Missing You~」を歌い上げ、大役を果たした。

関連キーワード

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事