センチュリー、電子メモパッドが一体となったiPhone 6ケース

 

センチュリーは22日、リテイル事業のひとつ「白箱.com」にて、Tegware製の電子メモパッド一体型iPhone 6ケース「Tegware Bagel 360」を発売した。シルバー / チャコールグレー / ピンクの3色を用意。白箱.comでの直販価格は8,980円。

Tegware Bagel 360

iPhone 6のハードシェルケースと、電子メモパッドが合体した製品。電子メモパッドは約4.7インチの感圧式液晶になっており、付属のスタイラスや指などを使って手書き感覚で描画する。イレースボタンを押せば画面が一瞬で消去され、約50,000回の書き換えが可能だ。液晶部分には、米KentDisplays社製の「Boogie Board」(ブギーボード)技術を採用している。

電子メモパッド部分はフリップカバーになっており360度の回転が可能。iPhone 6のスタンドにもなる。スタイラスは平面タイプのフラットスタイラスが付属し、本体に収納して持ち運べる仕様。フリップカバーを取り外して、電子メモパッド単体でも使える。電源はリチウムコインバッテリを内蔵(交換不可)。本体サイズはW70.3×D146×H13.8mm、重量は約66g。

クリックで拡大

人気記事

一覧

新着記事