Webサイト上でデザインをカスタムできる街乗り自転車「Cocci Pedale」

コッチは、新しい自転車ブランド「Cocci Pedale(コッチ・ペダーレ)」に関して、クラウドファンディングによる事前予約を開始した。販売期間は2015年1月29日23:00まで。販売経路はクラウドファンディング Ready Forにて。価格は4万3,000円。

自転車カスタム例

「Cocci Pedale」は、日本国内で乗られている自転車が「安価で、海外で作られ、消耗品のごとく扱われている」状況を受け、"本当におしゃれな街乗り自転車を手頃な価格で届ける"というコンセプトで立ち上げられた自転車のカスタムブランド。Webサイト上でユーザーが好みのパーツやにカラーを細かく設定できる。正式リリースに先立ち、クラウドファンディング「Ready For」にて事前予約が開始された。

また、同ブランドには若手の自転車技術者、デザイナー、自転車ビルダー、システムエンジニア、マーケッターが関わっており、本体設計はユーザーのデザイン変更が栄えるようなシンプルかつ乗りやすい形状設計に仕上げているとのこと。クラウドファンディング期間中は、通常よりも安く購入できる設定となっているという。

ちなみに、クラウドファンディングではSWAROVSKIが選んだ2人の日本人ジュエリーデザイナーのひとりである「MASAAKi TAKAHASHi」とコラボレーションしたSWAROVSKI自転車も販売される。価格は100万円。



人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事