独身女性が結婚相手に求める条件 - 「年収1,000万円以上」「家事ができる」

 

Q.結婚相手に求める最低条件を教えてください。その条件を挙げたのはどうしてですか?

一生こんなに働かなきゃならないなんてイヤ。もっと楽な生活がしたい…。そうだ! お金持ちの男性と結婚しよう!! 今回はマイナビニュース会員のうち独身女性200名に、結婚相手に求める最低条件は何か教えてもらった。

Q.結婚相手に求める最低条件を教えてください。その条件を挙げたのはどうしてですか?

■性格について
・「真面目である: 一緒に生活していく上で、大事だと思うから」(27歳女性/学校・教育関連/専門職)
・「やさしい: 生活を穏やかに過ごしたい」(27歳女性/情報・IT/事務系専門職)
・「やさしくて生命力のある人: どんな状況でも生きていけそうな人が良いから」(31歳女性/金融・証券/販売職・サービス系)
・「面白さ: 一緒にいて、楽しいから」(36歳女性/商社・卸/事務系専門職)
・「思いやり: 自分が過去にそれで失敗して離婚したから」(34歳女性/学生/その他)

■マナー・常識
・「食事マナーが常識の範囲で守れる人: 一緒にいて不快にならないために」(31歳女性/食品・飲料/事務系専門職)
・「音をたてて食べないこと: イライラするから」(40歳女性/学校・教育関連/専門職)
・「社会人経験があること: 社会常識を知らないと一緒に生活して苦労しそうだから」(26歳女性/機械・精密機器/事務系専門職)
・「礼儀がある、一般常識がある: 話が合わない、わかり合えなそう」(31歳女性/不動産/秘書・アシスタント職)

■働いている(最低限の経済力)
・「きちんとした職に就いていること: 大人として最低限の責務を果たしていない人間は論外」(34歳女性/医療・福祉/事務系専門職)
・「とにかく真面目に働くこと: 生活ができなくなると困るから」(27歳女性/小売店/営業職)
・「仕事をしていること: プータローで時間をもて余している人はOUTだから」(33歳女性/金融・証券/事務系専門職)
・「定職に就いていること: 生活できるだけの経済力が必要だと思うから」(25歳女性/商社・卸/事務系専門職)
・「収入がある人: お金がないと生活できないし、子どもが欲しいけれど生活していく経済力がないと子どもは育てられない」(32歳女性/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

■年収(ゆとりある経済力)
・「年収600万以上: 専業主婦になりたいから」(27歳女性/通信/販売職・サービス系)
・「年収1,000万以上: お金はすごく大事だから」(28歳女性/情報・IT/経営・コンサルタント系)
・「経済的にゆとりがある事: これがないと暮らしていけない」(26歳女性/その他/その他)
・「収入: 生活レベルを下げたくないから」(34歳女性/その他/その他)
・「年収が良い: 甘えられるからです」(40歳女性/医療・福祉/事務系専門職)

■浮気・ギャンブル・借金NG
・「ギャンブルなどで借金をしていないこと: トラブルが起きやすいので」(36歳女性/その他/事務系専門職)
・「浮気なんてしないでほしい: 悲しいし、子どもなどにとっても良くないから」(23歳女性/医療・福祉/専門職)
・「借金がない: 将来大変になりそう」(26歳女性/学校・教育関連/専門職)
・「浮気しないギャンブルしない借金しない: 家庭が破綻する条件だから」(25歳女性/医療・福祉/事務系専門職)

■価値観の一致
・「価値観が同じ: 価値観はそう簡単には変わらないから」(23歳女性/運輸・倉庫/秘書・アシスタント職)
・「価値観が同じ: 色んなことを共感していきたいから」(29歳女性/印刷・紙パルプ/事務系専門職)
・「価値観の一致: 一緒に暮らすのに、価値観が合わないとしんどいと思う」(33歳女性/ホテル・旅行・アミューズメント/営業職)
・「金銭感覚が似ている人が良いです: 金銭感覚が違いすぎると、相手の行動に腹が立ってしまいそうだからです」(31歳女性/ソフトウェア/事務系専門職)

■家事
・「家事ができる: ある程度生活能力を持っていてほしいから」(26歳女性/金融・証券/営業職)
・「掃除ができる人: でないと生活が大変そうだから」(25歳女性/学校・教育関連/専門職)
・「料理が上手:コックさんには男性が多かった事実に代表されるとおり、料理は力と技で勝負の面があるので、ぜひおいしい料理を作って、私が食事を忘れて趣味や仕事に没頭していてもごはんをちゃんと食べさせてほしい」(32歳女性/その他/その他)

■愛と信頼
・「愛情: ないとうまくいかないと思うから」(26歳女性/通信/販売職・サービス系)
・「自分のことを大切にしてくれること: 思いやりがある相手でなければ生涯添い遂げることが難しいだろうから」(28歳女性/ソフトウェア/技術職)
・「裏切らないこと: 信用できる人がいいから」(31歳女性/金融・証券/営業職)
・「自分を愛してくれること: 自分を愛してくれない人は、どんなにイケメンでも好きになれないから」(33歳女性/生保・損保/営業職)

■たばこ
・「たばこを吸わない: 側にいる人まで不健康になるから」(24歳女性/その他/その他)
・「たばこを吸わない: 臭い、受動喫煙したくない、家計に影響させたくない」(25歳女性/機械・精密機器/秘書・アシスタント職)
・「たばこを吸わない: たばこがどうしても嫌いで我慢できないから」(27歳女性/建設・土木/技術職)

■その他
・「清潔感があること: 汚いと、自分もそれに慣れて汚くなっていきそうなので」(28歳女性/自動車関連/事務系専門職)
・「DVをしない: DVされたら精神的にまいるから」(22歳女性/医療・福祉/専門職)
・「ある程度はほっといてくれる: 土日とか、家でのんびりしたいので少しはほっといてほしい」(26歳女性/金融・証券/営業職)
・「ルックスが普通以上: 見た目は大事だから」(25歳女性/食品・飲料/販売職・サービス系)
・「子どもと犬が好き: 結婚というより子どもが欲しいから」(28歳女性/その他/その他)
・「話し合いができ、歩み寄れる人: 結婚生活していく上では重要」(41歳女性/マスコミ・広告/事務系専門職)

■総評
女性が結婚相手に求める最低条件として、「働いている」ことを挙げる女性が目立った。社会人として「当たり前」「まじめに働いている人がいい」といった意見が多数寄せられたほか、仕事をしていないのに結婚するのは「甘やかし」との厳しい声も。また、転職を繰り返す男性も不評で、なるべく一つの仕事に腰を据えて働いてもらいたいとの意見も見られた。

さらに安定した生活ができるだけの収入を望む声も多く、余裕ある生活に「500万円」、専業主婦になるには「600万円以上」など、具体的な年収を提示する人もいたが、中には、最低限の生活に「1,000万円以上」という人も。経済力に対する基準は人それぞれのようだ。

パートナーの「性格」を挙げた人からは、男としての"器"が大きいことや、面白い男性がいいという意見もあったが、やはり、やさしくて真面目な男性の人気は高い。過去につらい恋愛経験をしている女性にとっては、「穏やか」な人であることは譲れない条件のようだ。

喫煙、食事のマナー、清潔感などかなり具体的なポイントの条件を挙げる声も見られたが、「自分への愛情」「知性」「家事ができること」など、実にさまざまな"最低条件"が出そろった。かなりハードルの高い条件を挙げた女性は、自分自身も魅力も高めていく必要があるかも?

調査時期: 2014年10月2日~2014年10月5日
調査対象: マイナビニュース会員
調査数: 女性200名
調査方法: インターネットログイン式アンケート

人気記事

一覧

2016年7月30日の運勢

イチオシ記事

新着記事

極楽とんぼ、11年ぶり"ケンカ"披露!「懐かしすぎる」「やっぱ最高」の声
[23:45 7/30] エンタメ
シンデレラガールズCD歴代出荷ナンバーワンはあの曲! CD&映像累計300万枚突破&『STARLIGHT MASTER』シリーズ発売記念イベント
[22:46 7/30] ホビー
[笑ってはいけない]お尻たたきは痛いのか? 話題のバスに乗ってみた
[22:45 7/30] エンタメ
ロンブー淳、極楽・山本の地上波復帰に号泣「ずっと山本さんについていく」
[22:43 7/30] エンタメ
「魔法少女まどか☆マギカ」ソウルジェムとセットになったラバーマスコット
[22:15 7/30] ホビー