女性が男性を抱きしめたくなる時 - 「トトロみたいな体型」「弱っていた」

 

Q.男性を抱きしめたくなった経験はありますか?

くまモンにソックリなあの男の人、本当にかわいい~。寒くなってきたし、ギューって抱きついたらあったかいだろうな……。今回はマイナビニュース会員のうち独身女性200名に、男性を抱きしめたくなった経験はあるか聞いてみた。

Q.男性を抱きしめたくなった経験はありますか?

はい 38.5%
いいえ 61.5%

Q.(「はい」と答えた方にお聞きします)どんなときに抱きしめたくなりましたか? それはどうしてですか?

■弱っているとき
・「弱っているとき、普段弱音を吐かない分、よしよししてあげたくなる」(29歳女性/商社・卸/事務系専門職)
・「仕事で落ち込んでいた姿をみて、いつも気丈なひとなので」(31歳女性/不動産/秘書・アシスタント職)
・「悩んでいたり落ち込んでいたりするとき、背中に哀愁を感じる時」(41歳女性/金融・証券/秘書・アシスタント職)
・「傷ついている時」(29歳女性/商社・卸/営業職)
・「なかなか自分の話をしない人が特に悔しい思いをした話を耐えながら話をしてくれた」(29歳女性/情報・IT/技術職)

■疲れている様子に
・「疲れてそうな時」(33歳女性/医療・福祉/専門職)
・「疲れちゃってもう何にもできないーって言ってるところを見た時」(25歳女性/商社・卸/事務系専門職)
・「疲れた様子でいた時、元気を与えたいなと思って」(29歳女性/食品・飲料/販売職・サービス系)
・「仕事や運動で疲れている姿を見たとき自分が癒やしてあげたいと思うので」(28歳女性/生保・損保/販売職・サービス系)

■無防備な姿に
・「眠そうにしている時、かわいくてギュッとしてあげたくなった」(25歳女性/金融・証券/販売職・サービス系)
・「小さく丸まって寝ているとき」(29歳女性/医療・福祉/専門職)
・「夜寝るとき」(28歳女性/情報・IT/経営・コンサルタント系)
・「酔っ払ったとき、なんとなくくっつきたくなる」(23歳女性/学生/その他)
・「好きな人の後ろ姿が無防備で」(32歳女性/金融・証券/専門職)

■愛情を感じた時
・「すごく似合う服を着て、私好みにしてくれたとき」(28歳女性/金属・鉄鋼・化学/事務系専門職)
・「やきもちを妬いてるのがバレバレなところ」(26歳女性/情報・IT/事務系専門職)
・「好きだと実感したとき」(28歳女性/商社・卸/営業職)
・「久しぶりに会ったとき」(26歳女性/機械・精密機器/事務系専門職)
・「帰るとき」(27歳女性/金融・証券/事務系専門職)

■かわいい!
・「『かまって』と甘えてきたとき」(27歳女性/小売店/販売職・サービス系)
・「いたずらっぽくかわいく見つめられたとき」(29歳女性/小売店/販売職・サービス系)
・「かわいいと思うと抱き締めたくなる」(24歳女性/医療・福祉/専門職)
・「かわいい言動をされたとき」(23歳女性/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)
・「トトロみたいな体型だったのでかわいくて」(27歳女性/情報・IT/クリエイティブ職)
・「男性をかわいいと感じた時、母性本能をくすぐられたからです」(34歳女性/その他/その他)

■がんばっている時
・「一生懸命な様子をみて」(40歳女性/学校・教育関連/専門職)
・「仕事で毎日がんばっている彼を見て」(23歳女性/商社・卸/秘書・アシスタント職)
・「頑張って仕事して帰ってきたなーって分かったとき」(34歳女性/機械・精密機器/技術職)
・「ショックなことがあっても、努めてそれを出さないようにしているところが見えた時」(28歳女性/団体・公益法人・官公庁/技術職)

■総評
男性を抱きしめたいと思った経験がある女性は38.5%と、男性編(44.5%)よりは少なめだった。どんなときに抱きしめたいと思ったか、最も多かった答えは「弱っているとき」「落ち込んでいるとき」だった。仕事や人間関係で悩んでいても、普段はなかなか弱音を吐いたり相談することがない男性が、ふと愚痴や弱音を漏らした瞬間、女性はキュンときて抱きしめたくなるよう。同様に、男性の疲れている姿を見たときも「癒やしてあげたい」「母性本能をくすぐられる」という意見が目立った。

どうやら、自分にしか見せない姿、というのがいとおしく感じるポイントのようで、「無防備に寝ているとき」という回答が意外なほど多かった。彼氏が「ヤキモチを妬いているとき」「自分の好みに合わせてくれたとき」「久しぶりに会ったとき」など、自分に対して頑張ってくれている姿を見て、抱きしめたくなったという女性もいた。また「甘えてくるとき」「かわいいと感じたとき」など、普段外ではキリリとしている男性が、自分だけに素の姿を見せてくれたといううれしさが、ギュッとしたいという衝動につながるようだ。

仕事を一生懸命頑張っている姿、苦しい状況でもそれを表に出さないように頑張っている姿を見て、抱きしめたいと感じる女性もいた。男性の本気の頑張りを、女性は意外にしっかり見ているもの。抱きしめてあげたいという母性本能をくすぐるために必要なのは、打算や下心ではなく、真面目さのようだ。

調査時期: 2014年10月2日~2014年10月5日
調査対象: マイナビニュース会員
調査数: 女性200名
調査方法: インターネットログイン式アンケート

※写真と本文は関係ありません

人気記事

一覧

2016年7月24日の運勢

イチオシ記事

新着記事

[ハイスコアガール]2年ぶり連載再開 コミックスも復活
[00:00 7/25] ホビー
[げんしけん]「次号『二代目』最終回!!」 オタクサークルの活動描いた人気マンガ
[00:00 7/25] ホビー
Googleお役立ちテクニック - Chromeブラウザで複数のGoogleアカウントを利用する
[00:00 7/25] パソコン
[バナナマン・設楽]日村からの“サプライズ”に困る 人気の柴犬「まる」も登場
[21:03 7/24] エンタメ
都知事候補の女子大生淫行疑惑、巨人エースのお持ち帰り、ASKAの新ブログ - 週刊芸能ニュース! 注目トピックスBest5
[21:00 7/24] エンタメ