JR東日本、iPhoneとビーコンを使った東京駅構内のナビサービス18日開始

  [2014/12/03]

JR東日本は、無線ビーコンを活用して東京駅構内をナビゲーションするiPhone向けアプリ「東京駅構内ナビ」を18日より公開する。App Storeよりダウンロードでき、価格は無料。対応OSは、iOS 7.1.2以降。

「東京駅構内ナビ」

「東京駅構内ナビ」は、JR東日本が大日本印刷、日立製作所と共同で開発した、東京駅構内のナビゲーションアプリ。ナビゲーションサービスの実証実験としており、2015年2月28日までの限定公開となる。ユーザーへアンケート調査などを実施して、今後の実用化を目指していく。

ナビゲーションの対象となるのは、JR東日本 東京駅1階、地下1階、改札内コンコース。約160カ所に設置された無線ビーコンを活用して、ユーザーの現在位置を表示し、出発地から目的地までの経路を案内する。そのほか、構内の案内サインを目印にして進む方向を通知する「サインリレーナビ機能」、周辺の施設情報で方角を特定する「周辺ビュー機能」、進行方向に応じて地図の方向を切替える「コンパス連動機能」などを搭載している。

「東京駅構内ナビ」イメージ

関連キーワード

特別企画 PR

人気記事

一覧

新着記事

【連載】ハルとアキ 第42回 そんな人いる?
[20:00 5/29] ライフスタイル
[押井守監督]宮崎駿監督をまたまたバッサリ 「構造がない典型」
[19:48 5/29] ホビー
[劇団EXILE・鈴木伸之]映画「オオカミ少女と黒王子」でイケメン役も自身の高校時代「モテた記憶ない」
[19:32 5/29] エンタメ
[ちびまる子ちゃん]2代目お姉ちゃん役に豊嶋真千子 「水谷さんからのバトン受け継ぐ」
[19:30 5/29] ホビー
[ヒメアノ~ル]濱田岳とムロツヨシに聞く V6森田剛が殺人鬼役に没入「登場シーンから怖かった」
[19:22 5/29] エンタメ

特別企画 PR