西友、ニートの若者に無料で就労支援 - ジョブトレ、就活サポートも

 

西友は、2014年度の「社会貢献活動助成プログラム」の一環として、認定特定非営利活動法人(認定NPO法人)育て上げネットに対する助成を、昨年に引き続き実施することを決定した。

育て上げネットによる若年就労者訓練プログラム(ジョブトレ)の様子

今回から遠方から通学する受講生に交通費も補助

「育て上げネット」は、若者への支援を「社会投資」ととらえ、無業の状態にある若者の就労基礎訓練プログラム「ジョブトレ」や、その保護者の支援、学校やコミュニティ向けの教育支援プログラムを実施している。

昨年は、低所得世帯(世帯年収350万円未満)のニートの若者(若年無業者)にも広く「ジョブトレ」の受講機会を提供する新たな仕組みとして「若者就労・応援パッケージ」を設立した。同社の助成により、同パッケージを利用した初のプログラムとなる「西友パック」を立ち上げ、これまでに13名の無業の若者に対し、「ジョブトレ」を自己負担なく受講する機会を提供した。

同プログラムの一部として、受講者は全員、西友店舗での職場体験実習も行っている。受講者のうち、11名がすでに就職しており、他の2名も就職活動中だという。このような成果をふまえ、このほど継続助成を決定した。

助成対象となる「西友パック」の内容は、今回からさらに拡充。約3カ月間の「ジョブトレ」受講(最大15名分)に加え、新たに受講後の就活サポートや、遠方から通学する受講生を対象に、交通費補助も実施する。

関連キーワード

転職ノウハウ

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事