ローソン、丸ごとのうずら卵やエビなどを入れた「謹製 五目肉まん」新発売

 

ローソンはこのほど、うずらの卵やえび、クリを丸ごと入れた「謹製 五目肉まん」を、全国のローソン店舗(「ローソンマート」、「ローソンストア100」除く)で発売した。

「謹製 五目肉まん」(320円/税込)

同社では、9月に素材や製法にこだわった中華まんシリーズ第1弾「特選 近江牛すき焼きまん」を発売した。ブランド牛「近江牛」を中具に使用した、ワンランク上の中華まんを手軽に楽しめる商品として、評価が高かったという。好評だった第1弾に続き、このほどシリーズ第2弾商品を発売した。

中具には、しょうゆ・砂糖・ショウガなどで味付けした2種類の豚肉(肩ロース・ウデ)を使用。細切りにしたたけのこと、3種類の大きな具材「うずらの卵」「えび」「クリ」も加え、もっちりとした食感の口どけの良い生地で包んだ。どっしりと重く、通常の「肉まん」に比べて約1.8倍の重量(調理前の重量比)があるという。

価格は税込320円。

関連キーワード

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

羽鳥アナ、苦手な芸能人を実名告白「本気で困っている」
[07:00 8/31] エンタメ
テクノロジーとポップカルチャーの融合を日本で - 「東京コミコン」12月に開催
[07:00 8/31] 企業IT
ASUS ZenFone 3デザイナーが語るその秘密 - 日本投入は9月予定
[07:00 8/31] スマホとデジタル家電
電力事業者の新設が多い都道府県は?
[07:00 8/31] マネー
夫婦のLINE 第222回 ダメな所を認めることが逆説的に自己肯定につながる
[07:00 8/31] ライフスタイル