東京都稲城市のJR南武線矢野口駅、要望に応え「稲城繁盛節」発車メロディに

 

JR東日本八王子支社は、南武線矢野口駅(東京都稲城市)の上下線ホーム発車メロディを、地元の祭りや盆踊りなどの行事で親しまれてきた「稲城繁盛節」に変更すると発表した。

南武線を走るE233系

稲城市や地域住民の要望に応え、11月29日12時頃から「稲城繁盛節」の発車メロディが使用開始される予定。1・2番線でそれぞれ曲調の異なるメロディを流す。2015年1月15日までを試行期間とし、駅利用者の声を踏まえて延長するかどうかを決めるという。「稲城繁盛節」は森川幸吉氏作詞、平川浪竜氏作曲。森川幸吉氏が稲城市在住だったこともあり、地元で親しまれる曲となっている。

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

「デビットカード」ってどんなカード?
[07:00 7/29] マネー
米利上げ見通しは過小評価されていないか
[07:00 7/29] マネー
ねこのはなしをしようか 第17回 網膜が焼ける
[07:00 7/29] 趣味
熱中症になったことがある人は54% - 意外と知られていない対処法は?
[07:00 7/29] ヘルスケア
ふるさと納税、認知率はほぼ100%も実施率は10%にとどまる - なぜ?
[07:00 7/29] マネー

本音ランキング