橋本環奈「私みたいな初心者も楽しめるモンハン」『メゼポルタ開拓記』発表

 

『モンスターハンター メゼポルタ開拓記』記念イベントに登場した橋本環奈

アイドルグループ・Rev.from DVLのメンバーで、"天使すぎる"アイドルで話題の橋本環奈とお笑い芸人のキンタロー。が13日、都内で行われたシュミレーションRPG『モンスターハンター メゼポルタ開拓記』の記念イベントに登場した。

『モンスターハンター メゼポルタ開拓記』は、カプコンの人気ゲーム『モンスターハンター フロンティアG』から生まれたシュミレーションRPGで、カプコンと人気ブラウザゲーム『艦隊これくしょん-艦これ-』などで知られるDMMオンラインゲームがタッグを組んだブラウザゲーム。プレイヤーはギルドマスターとなり、NPCのハンターたちと協力をして拠点となる"メゼポルタ"を開発しながら、モンスターを討伐していくシリーズ初のシミュレーションゲームとなる。シリーズに登場する「リオレウス」や「クシャルダオラ」といったおなじみのモンスターが登場するほか、プレイヤーと共に開拓を目指すハンターは200名以上用意されるという。本日より事前登録がスタートし、11月27日より正式サービスがスタートする。

2014年のアイドルシーンに彗星の如く現れた"モンスター級"アイドルの橋本と、この日はアイドルを狩る"アイドルハンター"を名乗ったお笑い芸人のキンタローだが、両者は初対面。キンタロー。は「Twitterを見ていてすごい子が出てきたなと思っていました。やっと会えた! 本当にかわいい。でもこれは公開処刑につながるな」と自虐的になりつつも喜びをあらわに。さらにキンタローは「笑いをハンティングしたい!」と、同ゲームにちなんで新境地を"開拓"したネタの数々や橋本の所属するRev.from DVLのダンスを全力で披露していた。

橋本は、キンタローが即興で考えたネタで橋本を笑わせる"ハント"対決の後「本当にキンタロー。さんのことがすごい好きで、ダンスもキレキレで本当にすごいです」と大絶賛。また「皆さんのおかげで今年1年はたくさんのお仕事をさせていただき、充実した1年でした」と今年を振り返りながら、「クリスマスもお仕事です。ライブでファンの皆さんとお祝いしたいと思います」と明かした。そして、同シリーズ初のシュミレーションゲームとなる本作については「ゲームが大好きな人も、私みたいな初心者も楽しめると思うんで、私も始めようと思います!」と意気込んでいた。

発表会には、DMM.comゲーム事業統括本部の片岸憲一氏やカプコンの杉浦一徳プロデューサーといったゲーム開発陣も登場し、開発中のゲーム画面を使ったゲームの魅力や世界観を解説。杉浦プロデューサーは「プラットフォーマーの責任者がゲーマーというものが私なりの成功方程式。片岸さんはヘビーゲーマーなようなので、成功のジンクスに当てはまっています。必ず成功させたいです」と自信をのぞかせていた。そのほか、声優の竹達彩奈が歌うイメージソング「ふぁいっ!」を使った『モンスターハンター メゼポルタ開拓記』のアニメプロモーションムービーも上映された。

(C)CAPCOM CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED.

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

骨組みがビューティフル!渡辺篤史、巨大吹き抜けの家を探訪
[12:00 7/30] エンタメ
[マンガ新連載]「空電ノイズの姫君」 冬目景の新作 タイプの違う二人の女子高生描く
[12:00 7/30] ホビー
[小松未可子]負けず嫌いな性格に共感 みかこしが女性ヒーロー“スーパーガール”に
[12:00 7/30] ホビー
どんな家に住んでますか? 第8回 "軸"がある家
[12:00 7/30] ライフスタイル
『魔法つかいプリキュア!』、第26話のあらすじ&先行場面カットを公開
[12:00 7/30] ホビー

本音ランキング