フレッシュネス、特性チーズソースの「フレッシュネスチーズバーガー」発売

フレッシュネスバーガーを展開するフレッシュネスは10日、新商品「フレッシュネスチーズバーガー」を全国のフレッシュネスバーガーにて発売する。

「フレッシュネスチーズバーガー」(単品420円・税別)

ゴーダ、チェダー、モッツァレラを使用

同商品は創業以来、看板商品である「フレッシュネスバーガー」をアレンジし、3種のチーズを使用した特製チーズソースを合わせたハンバーガー。期間限定でスープとのセットも用意する。

オージービーフ100%のビーフパティは、牧草を食べて育つ「Grass-fed beef(グラスフェッドビーフ)」を使用。余分な脂肪がつかず、旨味が凝縮され、低脂肪・低コレステロールなことも特徴となる。

特製ミートソースとマヨネーズの絶妙な組み合わせに、分厚くスライスしたフレッシュトマト、ミジンオニオンを食感のアクセントとした。栗かぼちゃを生地に練り込んだほんのりとした甘さが特徴のパンプキンバンズとの相性も抜群だという。さらにゴーダ、チェダー、モッツァレラの3種のチーズとワインで仕上げた特製チーズソースをトッピングすることでコクが加わり、濃厚な味わいに仕上がっている。

価格は単品420円(税別)。スープセットは690円(税別)で、ロブスタービスク、トマトクリームチャウダー、ポルチーニクリームスープ、ベジタブルスープの4種類から好きなスープを選ぶことができる。

人気記事

一覧

2016年12月10日の運勢

イチオシ記事

新着記事