神奈川県横浜市の水族館がクリスマス1色に! マンボウにXmasプレゼントも

横浜・八景島シーパラダイスは11月15日、クリスマスイベント「ドルフィンクリスマス」を開催する。実施期間は12月25日まで。

マンボウにクリスマスプレゼント!

同館の今年のテーマは「きまぐれサンタのフィーティングタイム」。水族館「ドルフィンファンタジー」では、サンタクロースに扮(ふん)したダイバーが登場し、特製の「マンボウダンゴ」をマンボウにプレゼントする。「うみファーム オーシャンラボ」では、海で暮らす魚たちにクリスマスプレゼントを配る。

水族館「アクアミュージアム」でも、サンタ姿の飼育員がラッコやホッキョクグマ、セイウチ、ペンギンに、クリスマスプレゼントを持って登場。今年のテーマ「気まぐれ」という名の通り、気まぐれなサンタはアクアミュージアムのどの水槽に登場するかは気分次第で変わるという。

「アクアミュージアム」にある、国内最多5万尾のイワシの群れが泳ぐ大水槽「群れと輝きの魚たち」では、パフォーマンス「クリスマススーパーイワシイリュージョン」を実施する。イワシの群れが光の波のように揺れ、巨大なツリーのように変化していく様子が楽しめる。

アクアミュージアム前広場の大階段には、「イルカ」と「ジンベエザメ」が彩るオリジナルのクリスマスツリー「ドルフィンツリー」を設置。大階段は、海をイメージしたイルミネーションとし、その上に高さ7mのクリスマスツリーが登場する。

クリスマスツリー「ドルフィンツリー」

期間中の12月25日までの毎週土休日および12月24日、25日には、「ケープペンギン」によるクリスマスツリー点灯イベント「ラバーズ・ライトアップ」を開催する。フィンランドの妖精「トントゥ」に扮(ふん)したケープペンギンが登場し、「ドルフィンツリー」に光をともす。

ケープペンギンが「ドルフィンツリー」に点灯する

「ふれあいラグーン フレンドリーサークル」では、クリスマスコスチュームを身にまとったペンギンたちが、サンタに扮(ふん)した飼育スタッフについてペタペタと歩く「ペンギンナイトパレード ~クリスマスバージョン~」を開催する。

12月23日、24日には、オリジナル花火ショー「花火シンフォニア」のクリスマスバージョンを実施する。赤と緑のクリスマスカラーで構成した花火を、クリスマスソングや聖夜に合わせて打ち上げる。長さ100mを超えるナイアガラ花火が、ショーのラストを盛りあげる。

クリスマス花火シンフォニア

関連キーワード

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事