博報堂コンサル、ビジネスアイデアのクラウドソーシング Innovation Cloud

 

博報堂コンサルティングは10月30日、新しいビジネスアイデアを創出する、ビジネスアイデアのクラウドソーシング「Innovation Cloud(イノベーションクラウド)」の提供を開始した。

「Innovation Cloud」は、MBA学生やクリエイターなど、厳選した約1000名(10月30日時点)の会員により形成された新アイデア創出のための「社会知ネットワーク」。企業内には存在しない価値観や参加メンバーが持つ多様な視点や独創的な発想によって、ビジネス課題の解決アイデアを創造しオンラインで提供する。

同社のコンサルタントは、同ネットワーク上で生まれたアイディアに対し、オリエンテーションとアイデアの評価・絞り込み、具現化に向けた提案、実行サポートなどを行う。

「Innovation Cloud」概要

同サービスは、既に実施したトライアルにおいて、フィットネスクラブを運営するティップネスへ、157案のアイデアを約10日間で収集・提供したという。

同社は今後、アイデアの提供だけでなくクラウドに集まったメンバーにも注目し、リクルーティング領域への展開も視野に入れる。



人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事