庵野秀明×ドワンゴが短編アニメを毎週公開する「アニメ見本市」開始

 

「日本アニメ(ーター)見本市」ロゴ。題字は宮崎駿監督、題字彩色は鈴木敏夫プロデューサー、デザインは庵野監督が手掛けたという"豪華な"作品

ドワンゴとスタジオカラーは、日本のアニメーションの可能性を探る共同企画「日本アニメ(ーター)見本市」をスタートした。

「日本アニメ(ーター)見本市」は、『新世紀エヴァンゲリオン』などで知られる庵野秀明監督が代表を務めるアニメ製作会社・スタジオカラーとニコニコ動画を運営するドワンゴが共同で行う短編映像シリーズ企画。若い才能に"挑戦の場"を提供するべく立案されたもので、さまざまなアニメーターたちが決められた予算と時間の中でオムニバスアニメーション作品を自由に創作し、毎週金曜日に1話ずつ公開していくという。作品は公式サイト、および公式スマートフォンアプリにて無料で視聴できる。

第一弾タイトルは『龍の歯医者』で11月7日配信予定。本作が監督デビューとなる小説家の舞城王太郎とアニメーターの鶴巻和哉がタッグを組み、声優陣には山寺宏一、林原めぐみを迎える。なお、ニコニコ生放送では「日本アニメ(ーター)見本市-同トレス-」と題した番組を放送。第1回放送では、本作を手掛けた鶴巻和哉、キャラクターデザインを担当した亀田祥倫、アニメ特撮研究家の氷川竜介が出演し、作品に込めた思いなどを語り尽くすという。放送は11月10日22:00から。

初回作品の『龍の歯医者』は11月7日公開予定
©2014 舞城王太郎/nihon animator mihonichi, LLP.

番組名:「日本アニメ(ーター)見本市-同トレス-」
放送日:2014年11月10日(月)
放送時間:22:00~23:00(予定)
出演者:鶴巻和哉氏、亀田祥倫氏、氷川竜介氏(アニメ特撮研究家)、山田幸美(MC)
番組ページはこちら
関連キーワード

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

LiSA、NEWシングル「Brave Freak Out」のリリースイベントを幕張で開催
[22:02 8/25] ホビー
auがサッカー日本代表を強力にサポート! - ハリル監督「KDDIと契約できて誇りに思う」
[21:50 8/25] スマホとデジタル家電
[Re:ゼロから始める異世界生活]人気アニメがゲーム化
[21:50 8/25] ホビー
「弥次喜多」を茶室の障子に描き下ろし!しりあがり寿「回・転・展」in 愛知
[21:50 8/25] ホビー
[いきなり!黄金伝説。]テレ朝長寿バラエティーが9月で終了 18年の歴史に幕
[21:48 8/25] エンタメ

本音ランキング