Core i3版「Surface Pro 3」、10月17日にOffice 365付きで発売

 

日本マイクロソフトは1日、「2014年秋以降」として発売延期していた、12型のWindows 8.1タブレット「Surface Pro 3」Core i3搭載モデルを、10月17日に発売すると発表した。予約は2日0時より開始。量販店や直販サイト「Microsoft Store」で受け付ける。

「Surface Pro 3」Core i3搭載モデル

Core i3版「Surface Pro 3」は、2014年6月に発表された12型のWindows 8.1タブレット。当初の発売時期は2014年8月だったが、同年7月30日に、2014年秋以降に発売延期すると告知されていた。

10月17日に発売するCore i3版「Surface Pro 3」は、同時発表された日本市場向けのOffice新製品「Office Premium プラス Office 365 サービス」を新たに搭載。価格は当初発表から変わらず、税別91,800円での提供となる。

「Office Premium プラス Office 365 サービス」は、パートナー各社のWindows PCおよびSurface Pro 3にプリインストールされるOffice製品。購入したPCを使用している間は永続的に利用できる「Microsoft Office」に加え、オンラインストレージ「OneDrive」1TB分、マルチデバイスでのOffice製品(iPhone版、Android版、2014年内に提供予定のiPad版)、Skype月間60分無料通話、回数無制限の無償サポート「アンサーデスク」が利用できる、「Office 365サービス」の1年版が付属する。2年目以降の「Office 365サービス」の利用は、税別5,800円/年が必要となる。

合わせて、既に発売済みの「Surface Pro 3」のCore i5モデル、Core i7モデルにも、「Office Premium プラス Office 365 サービス」の搭載が発表された。価格は据え置きで提供される。Surface Pro 3の製品構成と税別の参考価格は下記の通り。

製品 税抜参考価格 発売日
Surface Pro 3
(Core i3、4GB、64GB)
Office Home & Business Premium搭載
91,800円 2014年10月17日
Surface Pro 3
(CPU:Core i5、メモリ:4GB、記憶域:128GB)
Office Home & Business Premium搭載
111,800円
Surface Pro 3
(CPU:Core i5、メモリ:8GB、記憶域:256GB)
Office Home & Business Premium搭載
139,800円
Surface Pro 3
(CPU:Core i7、メモリ:8GB、記憶域:256GB)
Office Home & Business Premium搭載
164,800円
Surface Pro 3
(CPU:Core i7、メモリ:8GB、記憶域:512GB)
Office Home & Business Premium搭載
202,800円
関連キーワード

人気記事

一覧

新着記事

「天智と天武」最終10&11巻が同時リリース、兄弟の愛憎劇描く歴史マンガ
[23:10 8/30] ホビー
ダークホラーで納涼…!「もののべ古書店怪奇譚」などフェアで描き下ろし特典
[23:00 8/30] ホビー
藤子・F・不二雄の世界へトリップするファンブック、渋谷直角や星野源も
[22:53 8/30] ホビー
[森川葵]ドラマ「プリンセスメゾン」でNHK初主演 26歳独身の“家買う女”に
[22:50 8/30] エンタメ
赤塚不二夫と過ごしたフジオ・プロの日々、元アシスタントが綴るコミックエッセイ
[22:49 8/30] ホビー