外国人旅行者向けの改正「消費税免税制度」10/1開始--食料品や化粧品も免税

 

2014年10月1日から改正「外国人旅行者向け消費税免税制度」が開始されることに併せ、経済産業省は同日に記念式を開催すると発表した。

改正「外国人旅行者向け消費税免税制度」では、従来免税販売の対象となっていなかった消耗品(食料品、飲料品、薬品類、化粧品類、その他消耗品)を含めた、全ての品目が消費税免税の対象となるとともに、手続きに必要な書類等の様式が弾力化される。

同省は新制度の開始に併せ、記念式の開催をはじめ、訪日外国人旅行者や海外に対する免税制度の周知、免税店拡大に向けた小売事業者への情報発信の強化を実施。増加傾向にある訪日外国人旅行者の潜在的な需要を喚起し、経済の活性化を図るという。

記念式には、山際大志郎経済産業副大臣、久保成人観光庁長官らが出席。ゲストとして、ハローキティとアイドルのCheeky Paradeが招待されている。開催場所は三越銀座店9階銀座テラス(東京都中央区)、開催日時は2014年10月1日10:00~13:00。

また、日本政府観光局のホームページに、免税店店舗の情報を掲載するとともに、地図データと連動した免税店検索サイトを10月1日よりオープン。言語は、英語、中国語(簡体字・繁体字)、韓国語となる。

小売事業者に対しては、観光庁ホームページに、免税店になる方法などの情報をワンストップで提供する免税店サイトを10月1日にオープンし、情報発信の強化を図る。

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

ジェニファー・ローレンス、2年連続世界で最も稼いだ女優に
[13:21 8/25] エンタメ
今年で25周年! マクドナルドの月見バーガーに「満月チーズ月見」が登場
[13:20 8/25] 趣味
ホンダ新型「NSX」申込み受付開始 - 26年ぶりフルモデルチェンジ、2月発売
[13:08 8/25] ホビー
キヤノン「EOS 5D Mark IV」、センサーもエンジンもAFも全刷新
[13:02 8/25] スマホとデジタル家電
キヤノン、24-105mm・F4通しのLレンズを11年ぶりにリニューアル
[13:02 8/25] スマホとデジタル家電