角田信朗、TENNさんの死去に悲痛 - 今年2月にはテッチャン鍋で再会

歌手でタレント・上原多香子の夫・TENN(テン 本名:森脇隆宏)さん(享年35)が25日に亡くなったことを受け、格闘家の角田信朗が26日、自身のブログに悲痛な思いをつづった。

角田は冒頭で「ET-KINGのTENN君が自ら命を断ちました」と触れると、「今年の2月5日 奥さんの上原多香子ちゃんやガダルカナル タカさんたちと一緒にウチの近所でテッチャン鍋を食べたのに…」と以前から親交があったことを明かした。

また、「人には色んな人生があって運命があって寿命があって周りにはどうしても納得出来ないでしょうが彼の中の天寿がこんな形で全うされたというのはやっぱり悲しいだけです」と心境を吐露。「残された多香子ちゃんやご家族 仲間の皆さんのお気持ちを考えると 胸の痛みが消えません」とTENNさんの周囲の心中を察し、「ボクはどうやらもう少し生きないといけなさそうなんで人生直面する全てを背負って踏ん張ります」とつづると共に、「故人のご冥福を心からお祈りしています 合掌」と結んだ。

角田の2014年2月6日付のブログには、鍋を囲んだ楽しい一時のことがつづられている。ガダルカナル・タカの誘いで食事会に参加した角田は「合流したメンバーの中にSPEEDの上原多香子ちゃんと旦那様のET KINGのMC TENN君もいまして」と2人と再会。「上原多香子ちゃんとは10年くらい前に とんねるずのみなさんのおかげでした 食わず嫌い王決定戦で対戦して以来の再会」「旦那様のTENN君は昨年の≪漢気フェスティバル≫で共演して以来の再会でした」とそれぞれの縁を振り返り、「こうして輪が広がっていくのは素敵なことですね」。この投稿には、参加者の記念写真も掲載されている。

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事