Kindleコンテンツをブラウザ上で閲覧できる「Kindle Cloud Reader」開始

  [2014/09/19]

Amazon.co.jpは19日、Kindleで購入したコミックや雑誌を、PCやタブレットのブラウザ上で閲覧できるクラウドサービス「Kindle Cloud Reader」の提供を開始した。利用にはAmazon.co.jpのアカウントが必要。

Kindle Cloud Reader(モザイクは編集部で追加)

Kindle Cloud Readerは、Kindle向けに販売されているコミックや雑誌を購入後、Webブラウザ上で閲覧できるサービス。ブラウザ用アプリとして提供され、自動アップデート機能により常に最新版を利用できる。従来Kindleコンテンツを読むには、電子書籍リーダー「Kindle」シリーズや、iOSやAndroidなどのモバイル向けアプリが必要だった。

購入コンテンツはクラウド上で自動同期される。また、AmazonアカウントがKindle Cloud Readerに登録済みの場合、Kindleストアでコンテンツを購入すると、配信先にKindle Cloud Readerを選択できる。

コンテンツは見開きで表示され、雑誌やコミック、洋書の閲覧が可能だが、和書の閲覧には非対応。コンテンツは端末側にダウンロードでき、オフライン閲覧にも対応する。コンテンツを読み進めた進捗状況も同期され、どの端末からでも読み進めたページから読書を開始できる。

サポートするブラウザは、Google Chrome 20以降、Firefox 10以降、Safari 5以降、Internet Explorer 10以降、iPad版Safari(iOS 5)以降。

オフラインで閲覧する設定も行える

コンテンツは見開きで表示

人気記事

一覧

新着記事

櫻井翔&小山慶一郎、日テレ参院選特番に冒頭から登場「歴史的な夜に」
[06:00 6/26] エンタメ
[欅坂46]結成1年目最後の日に“けやき坂”でライブ テレ朝夏祭りに出演
[05:00 6/26] エンタメ
欅坂46、デビュー1年目最後の日にけやき坂でライブ「すごく大事な場所」
[05:00 6/26] エンタメ
[内田理央]「MORE」連動の水着写真集 逢沢りなと2ショットも
[00:00 6/26] エンタメ
『ニンジャスレイヤー』、コンピアルバム「伐」発売記念でニコ生一挙放送
[00:00 6/26] ホビー