モー娘 道重さゆみ、武道館公演で新メンバー発表を受け「みなさん見守って」

アイドルグループのモーニング娘。'14が14日、東京・品川ステラボールで、誕生日記念ライブ「18年目もいきまっしょい!」を行った。

誕生日記念ライブ「18年目もいきまっしょい!」を行ったモーニング娘。

モーニング娘。'14は、1997年のこの日に、初代リーダーの中澤裕子をはじめとする5人でグループを結成。度重なるメンバーの加入や卒業を経て、現在は、8代目リーダーで6期メンバーの道重さゆみと9期~11期メンバーの10人で活動している。

同ライブでは、スタートで10月に発売する57thシングル曲「TIKI BUN」を初披露し、譜久村聖は「めちゃくちゃ格好良い曲だと思う。めっちゃ盛り上がってくれてうれしかったです」とファンの反応に大満足。続けて、メンバーたちは、「道重さんに負けない色気を研究してるので、それを少しでも見せれたら」(鞘師里保)、「今日は大人っぽい表情を出せるように頑張ります!」(飯窪春菜)と口ぐちに宣言し、「時空を超え 宇宙を超え」、「君の代わりは居やしない」など全10曲を全力でパフォーマンスした。

また、モーニング娘。'14は、道重の卒業にあたり、秋のコンサートツアー「GIVE ME MORE LOVE~道重さゆみ卒業記念スペシャル~」を20日から開催予定。途中MCでは、プロデューサーのつんく♂からの手紙で、ツアー内で30日に実施する日本武道館公演で新メンバーをお披露目することが発表され、「本当に今まで色んな時代があったけど、18年目をお祝いできてうれしい」と語っていた道重は、「新メンバーも入って、どんどん新しくなる。これからも50年、100年と続けていくので、みなさん見守っててください!」と笑顔でファンに呼び掛けた。

新メンバーの加入について、最年少で14歳の工藤遥は、「末っ子感のある子が入ってきて、モーニング娘。'14を引っ掻き回して盛り上げてくれれば」と期待を寄せ、鈴木香音は「ぽっちゃりが2人いるアイドルグループは新しいと思うので、ぼっちゃり娘を待ってます!」と自虐して笑いを誘う場面も。また、ツアー開催が近づき、「ラストが近づいてきてるという実感が湧いてきて寂しいけど、最後まで後悔しないように頑張ります」と心境を語った道重は、ラスト曲「What is LOVE?」を披露後、「18年目も宜しくお願いしまーす!」と頭を下げて、ファンから温かい拍手が贈られた。

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事