住信SBIネット銀行、全輪協と提携し「KEIRIN.JP」への決済サービス提供開始

 

住信SBIネット銀行はこのたび、公益社団法人全国競輪施行者協議会(以下全輪協)と提携し、競輪オフィシャルサイト「KEIRIN.JP」の競輪ネットバンクサービスの決済サービスの提供を開始した。

これにより、顧客から要望の多かった競輪ネットバンクサービスの決済サービスを利用することができるようになり、住信SBIネット銀行の口座からリアルタイムで投票資金の入出金が行えるようになる。

住信SBIネット銀行では、既にJRA、ボートレース、地方競馬・競輪・オートレースにおけるインターネット投票の決済提携を行っており、このたびの全輪協との提携開始によってますます便利に使うことができるようになるという。

また、このたびの販売開始にあわせて、「KEIRIN.JPサービス開始記念キャンペーン」を実施する。

「競輪ネットバンクサービス」とは、インターネット投票を簡単で便利なものにするためのサービス。「競輪ネットバンクサービス」に加入すると、インターネット上での手続きにより簡単に会員登録ができ、その日からインターネット投票が楽しめるという。

利用方法

(1)「KEIRIN.JP」にて、「住信SBIネット銀行」を利用銀行に指定し、会員登録を行う

(2)「KEIRIN.JP」のサイトにログインし、住信SBIネット銀行からの入金指示を実行する

(3)資金がリアルタイムで「KEIRIN.JP」の投票用口座に入金され、すぐに投票を行うことができる

(4)払戻金や余った資金は、精算指示により、リアルタイムで住信SBIネット銀行の口座に戻せる

サービスの利用には、住信SBIネット銀行の代表口座の開設が必要になる。

キャンペーン概要

取扱い開始を記念して、抽せんで現金1万円やオリジナルグッズが当たる「KEIRIN.JPサービス開始記念キャンペーン」を実施する

  • 対象期間/9月2日(火)~11月3日(月)

  • 対象となる顧客/期間中に合計1000円以上投票資金を入金した個人の顧客

  • 特典内容/1等:現金1万円10名、2等:オリジナルTシャツ&キャップ20名、3等:オリジナルハンドタオル20名

  • 特典提供時期/2015年1月末頃。現金は顧客の代表口座円普通預金に入金、オリジナルグッズは住信SBIネット銀行の登録住所へ発送する

住信SBIネット銀行は、顧客に常に使ってもらえる「あなたのレギュラーバンク」を目指して、更なる利便性の向上と社会の発展に寄与する新しい価値の創造につとめていくとしている。

関連したタグ

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

声優・三森すずこ、3rdアルバム「Toyful Basket」を9月7日にリリース
[22:00 6/28] ホビー
「NARUTO」のバッグ3種類、ナルトリュックを開けると頬のラインがお目見え
[21:31 6/28] ホビー
[武田梨奈]小林豊と客席を“お練り”! 360度の撮影に「初めて」と照れる
[21:16 6/28] エンタメ
[黒沢清監督&東出昌大]映画「クリーピー 偽りの隣人」語る 豪華キャストがそろい「ちょっと自慢」
[21:03 6/28] エンタメ
ざわちん、メイクで過去最大の挑戦に四苦八苦!「結構、厳しかった」
[21:00 6/28] エンタメ